ドラゴンクエスト11考察。最強武器「伝説の剣」入手!そしてついに天空魔城へ!【ストーリー考察8】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

かれん
長らくお待たせしてしまい、すみません。お休みになるのでこれから毎日書いていこうと思います☆
さくら
今日はついに伝説の剣を手に入れるんですね!
かれん
うんうん!魔王を倒すために必要なのは、「空を飛ぶ乗り物」「魔王を倒す力」なんだけど、今日はその両方を手に入れるまでを書くね♪
最新記事

最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

ドラゴンクエスト11考察。最強武器「勇者の剣」入手!そしてついに天空魔城へ!【ストーリー考察8】

こちらのページでは、ストーリー考察をしています。

ドラクエ11のリアルな最強武器の入手方法一覧は以下よりご覧ください。

これまでのストーリー

仲間たちと再会し、ついに目指していた聖地ラムダへたどりついた主人公たち。

そこで、ベロニカとの悲しい別れを経験し、

彼女の仲間への想いと打倒魔王を再確認する。

魔王の住む天空魔城へ行くために必要な「空を飛ぶ乗り物」。

それをついに手に入れます。

これまでのストーリーは↓よりどうぞ☆

スポンサーリンク

1ラムダにて「空を飛ぶ乗り物」をついに入手!

ベロニカとの最後の別れを終えた一行。

翌日、魔王の城へ行くために必要な「空を飛ぶ乗り物」を探して、長老ファナードの話を聞きます。

すると、

ベロニカは夢の中でこの地に立ってこの笛を吹いておりました・・・

と、ベロニカが持っていた謎の笛が彼の枕元に置かれ、その夢を見たと話してくれます。

主人公がその笛を吹いてみると・・・、なんと光始め、笛が変化します!

笛はもともと賢者セニカの持ち物なのですが、実は笛ではなく、釣り竿だったのです(笑)。

そして、その釣り竿を投げてみると・・・。

ついに伝説の「空を飛ぶ乗り物」が現れます!

かつて勇者ローシュが乗り、邪神を倒すために使った乗り物は、実は空飛ぶクジラだったのです。

そして、空飛ぶクジラに乗って天空魔城に向かうのですが、

魔城はバリアに包まれていて中に入れません。

一体どうすれば・・・と思ったところ、同じく空に浮かんでいるとある島を発見します。

2最強の「勇者の剣」をもとめて!勇者ローシュの記憶

天空に浮かぶもう一つの島に行ってみると、そこにまさかの「魔神ブウ・・・!」もとい、神の民がいました。

おいらたちは昔から人間界をこの天空から見守って来た「神の民」。でも、魔王軍に襲われて、おいらは生き残った最後の民なのさ」

と教えてくれます。

神の民、という種族がいたことも驚きですが、やはりここも魔王によって滅ぼされていたということ。

そして彼はその最後の生き残りなのだそうです(しかもまだ子供)。(´;ω;`)

「勇者は闇を打ち払う特別な剣を作るべく、聖なる種火をもって冒険してたそうだよ」

とさらに魔王の城に入るため、そして魔王を倒すために必要な「最強の剣」について教えてくれます。

この勇者の剣はどうすれば手に入るのか。

奥の部屋にある「聖なる種火」を入手し、そこにある記憶を読んでみると・・・。

かつて勇者とその仲間たちがたどった冒険が記憶としてよみがえります!

それによると、どうやら勇者たちは「特別な鉱物」を入手し、

特別なハンマーを使って、

火山にて、伝説の勇者の剣を作ったとのこと。

この3つをこなす冒険が始まります!

ここからはダンジョン&身にストーリーなので、簡単にご紹介します☆

1伝説の鉱物オリハルコンを入手せよ!

特別な鉱物「オリハルコン」は、同じく空に浮かぶ「神々の戦場跡地」にありました。

ここはかつて、このオリハルコンを求めて、神の民と魔族が熾烈な争いをした場所らしく、

怨念うずまく場所になっています。。

ですが、なぜかここの最下層にはバニーガールがいて、まさかの天空ぱふぱふを体験できます(笑)。

そして天空ぱふぱふとは・・・!

ただのバンジー&雲でのぱふぱふでした(笑)_(┐「ε:)_ずこー。。。

一体、彼女はナニモノなのでしょうか??

これだけはクリアした今でも全く分かりませんw

2伝説のハンマーを入手せよ!まさかの勇者の星が落下!(超ネタバレ)

伝説のハンマーは砂漠の大国「サマディー」の国宝としてありました

サマディーでは、勇者の星が落ちてくる、という事態になっています(後の重大な伏線)。

勇者の星、とはかつてローシュが邪神を倒した後に、星となって空に昇ったという伝説の星です。

あの星から大きな魔力を感じるわ。あれはただの星じゃないわね

それが、間近に落ちてきている、という事態に街の人々は震えあがっていたのですが・・・。

それを引き寄せていたのが、この子。

「スギサリシトキヨ・・・サアワガモトヘキタレ・・・」

と砂漠の中心で願っています。

しかし、そこにやってきたのが、魔王ウルノーガ。

ウルノーガは、以前、勇者の剣から作り出した魔王の剣で、この星を壊してしまいます!

そして「これで世界は我のものなり・・・」

と笑って消えていくのです。。。

星が消えて、がっくりうなだれる彼。

しかし、これは後々、重要な伏線になっています。

以下超ネタバレ↓

星に書かれていた文字は「ニズゼルファ」。

ニズゼルファ、とは・・・かつて勇者が倒した邪神の名前であり、つまり、

これは封印されていた本作の裏ボスである邪神です。

魔王ウルノーガはこの邪神を倒すためにも「勇者の剣」を入手する必要があったのであり、邪神を倒すことで、正真正銘の世界の支配者となったんですね(1周目)。

ある意味では、魔王ウルノーガは世界を救った「勇者(闇)」そのものだったとも言えます。

スポンサーリンク

3最強の剣を求めて!ホムラの里の悲しい事件

最強武器である「勇者の剣」を作るために、オリハルコンと伝説のハンマーを入手した主人公たち。

あとは火山に行くだけなのですが、そのふもとの村ではどうやら事件があり、そのせいで火山には入れない様子・・・。

ここは悲しい物語なのですが、個人的に外したくないので、以下に詳細を書きたいと思います。

1ホムラの里を襲う化け物

話を聞くために、ホムラの里の長「ヤヤク」のもとへやってきた一行。

どうやら火山の入り口に化け物がいるらしく、儀式をするために中に入れないとのこと。

では、その化け物を倒しましょう!ということで、行ってみると・・・。

化け物の格好をして驚かせてきたのは、まさかのちっちゃい子供たちでした!

???

わけもわからずに、話を聞いてみると、

実は、ホムラの里は、火山への捧げものとして、「生贄」を捧げる儀式をしているようで、

その生贄に、子供たちのお母さんが選ばれてしまったというのです!

ひどい!(´;ω;`)

なぜそんなことをしているのか・・・と真相を確かめるために火山の奥地へ行ってみると、

火山の奥にいたのは、この地に伝わる人食い火竜という恐ろしいモンスター。

しかし、火竜は、ホムラの里の長であるヤヤクとその息子ハリマが倒したはずでした・・・。

なぜ生きているのか、そしてなぜヤヤクはこの人食い火竜に生贄を捧げようとしたのか。

私と息子ハリマが人食い火竜を倒した・・・と言っていたヤヤク。

しかし、それは嘘だったのか。

一度村に戻ってヤヤクを問いただすと、その途中、ついに火竜がホムラの里へやってきてしまいます。

「やめよっやめてくれ!どうか・・・どうかこの火竜を・・・!」

と里にとっても敵であり、

自分も戦った相手をかばうヤヤク。

そして――。

わかっているわ。お腹がすいているのね。さぁこの私を・・・だからもう里の人は・・・」

バクっ!

「ヤヤクさまが・・・人食い火竜に食べられたー!」

謎のまま、ヤヤクは人食い火竜をかばい、そのまま・・・。

という結果でした。

一体なぜヤヤクは火竜を倒したと嘘をいい、

しかも、かばったのか。

それは彼女の日記に記されていました。

2人食い火竜の真相

本当に、かつてホムラの里を襲っていた人食い火竜を倒したヤヤクとハリマ。

しかし、人食い火竜とは、もともとそれ自体が呪いだったのです。

倒したかに思われたそのとき、黒い息を浴びたハリマは・・・

段々と自分自身が人食い火竜になっていき、そしてついに本当に火竜そのものになってしまったのです・・・。

我が子がまさかの火竜になってしまい、

しかし、大事な我が子を助けたかったヤヤク。

ヤヤクは、人の肉を望むようになったハリマを火山に隠し、生贄、という形でエサを与えようとしました。

つまり、自分の息子を助けるために、村の人を犠牲にしようとしたのです。

全ては息子のため・・・。

そのために修羅の道を行くことにしたヤヤク。

最期は、自分自身がエサとなってしまったのです。(´;ω;`)

真相を知った主人公たちは、これ以上悲劇を繰り返さないためにも人食い火竜を倒しにいきます。

火竜を倒すと、呪いが解けたハリマが現れます。

「母ヤヤクに伝えてくれ。これで里は救われたと、いつまでも幸せにと・・・」

事情を知らないハリマもまた解放され、天に昇って行きます。

ですが、実は火竜の呪い(倒すとまた乗り移って復活するという)は、ヤヤクが息子を助けようと胸につけていた鏡を火竜のお腹の中で発動させたことで失われました。

つまり、ヤヤクが食べられたことは結果的に、ハリマを救い、火竜を倒す本当の手段になったのです。

息子は母を守るために、火竜の呪いを受け、

母は息子を救うために、最後は自分の身を犠牲にした・・・。

なんとも悲しい結末でしたが、村の人はヤヤクとハリマを英雄として今後も祀っていく、ということでした。

4ついに最強の武器が完成!

ホムラの里の問題を解決し、無事に鍛冶場についた一行。

そこでようやく伝説の最強武器、「勇者の剣」が完成します!

以前魔王にとられた勇者の剣はローシュが作った過去のもの。

今度は自分専用の最強武器を作ります!

ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まさしく勇者の剣!

空を飛ぶ乗り物、勇者の剣、勇者の力。

これで、魔王を倒す全ての手段が整いました。

いよいよ魔王ウルノーガとの決戦です!

5天空魔城へ!最終決戦!

天空魔城へ向かった主人公たち。

城を覆っていたバリアを勇者の剣で破壊し、その中へ入っていきます。

しかし、それを冷たく見つめるホメロスの姿が・・・。

ホメロスとグレイグの因縁もついてに決着がつきます。

果たして魔王ウルノーガを倒し、主人公は世界を救えるのか。

次回はついにエンディングを考察します!(つづく)

かれん
最強武器を手に入れた主人公たち。次回ついに魔王の城へ!

スポンサーリンク

これまでのストーリーは以下のページにまとめています☆

攻略情報も順次あげていこうと思います。

レベル上げの方法もよろしければどうぞ♪