ドラゴンクエスト11【闘技場編】考察。「英雄」ハンフリーの正体!さらわれたマルティナを救え!(ネタバレ注意)

かれん
このページでは、闘技場編として、書き切れなかったハンフリーの正体について書きます♪

最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

ドラゴンクエスト11考察「闘技場編」とハンフリーの正体とは?

本筋のストーリーはこちらからどうぞ♪

スポンサーリンク

1これまでのお話

グロッダの街で虹色の枝を手に入れるために闘技場に参加することになった一向。

主人公は幸運にも前大会優勝者のハンフリーとペアになれます。

チャンピオンである彼はやっぱり強く、順当に勝ち進んでいきます。

ちなみに仲間たちとも戦えます。

シルビアは美麗ペアで参戦。準決勝で戦いますが、かなり強いです。

マルティナvsカミュはマルティナの圧勝。

ベロニカに「情けないわね!」と怒られるカミュ君(笑)

「仕方ないだろ?あの姉ちゃんかなり強いぜ?」

と言い訳するカミュ君でした・・・。

そして決勝戦をマルティナ&ロウvs主人公&ハンフリーペアで戦い、見事に勝利を勝ち取ったのですが?

ハンフリーはどうやら怪しい薬を飲んでいるようです。。

2ハンフリーの正体とは?

ハンフリーは大会優勝者の常連で、街の英雄でした。

さらに孤児院育ちでもあり、育った孤児院に優勝賞金を全額寄付し、運営しています。

本当にいい人だったのですが、実はこのハンフリーが曲者でした。

「ハンフリーに気をつけなさい」

とマルティナが警告をしていました。

街では何度も大会参加者の行方不明事件が多発しているとのこと。

無事に優勝した主人公でしたが、翌日決勝で戦ったマルティナが行方不明になります。

そんな彼女を探して孤児院の下に行ってみると・・・。

マルティナをさらったのが、このハンフリー。

孤児院の地下に広がる洞窟では魔物アラクラトロが生息していました。

彼は魔物に大会の強者を捧げることで、その「エキス」を抽出し、それを飲むことで圧倒的なパワーを得ていたのです。

グロッダの街で大会参加者の行方不明事件が多発していたのは、実は全てハンフリーの仕業だったんですね・・・。

本当に彼は孤児院の子供たちを助けるために力を得ようとしていました。

でも、孤児院運営のお金がなく、チャンピオンになって優勝賞金をあてるしかなかった彼は、魔物の誘いにのってしまったのです。。

3流の闘士だった彼にはこの道しかなかったと。

元凶がこのアラクラトロ。

人間から力を吸収し、糧とする魔物でした。

最終的に、主人公たちによって魔物は倒され、ハンフリーも副作用で倒れていましたが復活します。

そして、街の人に全てを告白するために主人公と戦い、(本当に弱いです・・・)

街の人々は、そんな彼を許し、孤児院は街の有志によって運営されることに。

よかったです♪

フォローする

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございました♪

もしお役に立てましたら、シェアやお気に入りなどしていただければすごくうれしいです☆(#^^#)

この記事をお届けした
まったり☆ストーリー考察部屋 otakaranet.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
自由掲示板
以下、自由コメント欄です。(n*´ω`*n)
コメントはすぐ反映されますが、不具合やスパム・言葉等によっては表示されないこともあります。考察掲示板としても利用できます☆(*´▽`*)