ARMSグランプリレベル7攻略。ヘッドロックレベル7攻略&倒し方。パーティでの戦い方も【ARMS攻略】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

ここでは、ARMSのグランプリレベル7とヘッドロックレベル7の攻略をします。

ヘッドロックはパーティマッチとグランプリに登場します。

いつか隠しキャラとして使えるようになるのかな・・・(;´▽`A“

最新記事

最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

ARMSグランプリレベル7攻略。ヘッドロックレベル7攻略&倒し方。パーティでの戦い方も【ARMS攻略】

まずは最初にヘッドロックの詳細、

次にパーティーマッチでの戦い方、

グランプリレベル7の攻略を後半に書いています。

スポンサーリンク

1ヘッドロックとは?詳細

【ヘッドロック詳細】

ARMSラボが創り出した生命体。目と口がついた岩のような体から、アームを装着できる4本のウデが伸びている。ファイターの頭に取り付いて洗脳する力を持つ。

ヘッドロックはDNAマンや百人組手に登場するふにゃふにゃ君?と同じく、

ARMSラボで生み出されたとのこと。

ヘッドロックはあちこち洗脳して時間切れになると逃げだすので、

時間切れまでに倒さなければいけません。

(設定上、ヘッドロックはたまたまファイターの前に現れて、ファイターはヘッドロックを倒して捕まえないといけない)

グランプリでも、パーティでもなかなかヘッドロックが倒せないという方がいらっしゃると思いますので、今回はそんなヘッドロックを確実に倒す方法を考察します。

(一応、グランプリ、パーティマッチともにレベル7のヘッドロックは討伐済みです)

2パーティマッチでのヘッドロック(レベル7)の倒し方

パーティマッチでは、3対1の構図になりますが、ここでも効率的な倒し方が存在します。

ポイントは、

投げはなるべく使用しない

必殺ラッシュは交互にどんどん打っていく

3味方の必殺ラッシュ中はとことん手を出して攻撃する

4味方が捕まったり、ヘッドロックがラッシュしたときのみ「投げ」を使用する

ヘッドロックを3つの方向からはさむようにして陣取る

6雷系のアームを一つつけておくと楽。

です。

とくに大切なポイントはラッシュを交互に、というところ。

以下簡単に解説します。

1ヘッドロックは投げない

ヘッドロックをポンポン投げる方がいますが、そういうときに限って時間切れになって負けてしまうことが多々あります。

投げている間は味方の攻撃も届かず、

ダメージはせいぜい150~200なので、時間がもったいないです。

それよりも、ヘッドロックはどんどん手をだして攻撃して、ヘッドロックのアームを壊し、ラッシュゲージを貯めることに集中しましょう

ただし、味方が捕まったときは、投げて助けます。

ヘッドロックは「スーパーアーマー」状態なので、攻撃してもひるみにくいです。

そのため、味方を助けるときのみ投げを使用します。

2ラッシュをうちまくり、他の2人も空中のヘッドロックを攻撃

一番大切なのは、ラッシュを交互に打って、ヘッドロックに攻撃させず、ダメージを与えていくこと。

最後はラッシュにラッシュを重ねるのもありですが、

基本は一人ずつ撃ち、その間、味方も攻撃をどんどんします。

空中にいる間はダメージが通るので、これが一番の大ダメージになります。

3立ち位置に注意

立ち位置も重要。

基本はヘッドロックを3方向から挟み撃ちにするように陣取ります。

すると必ず一人はヘッドロックの背後に陣取るので、

ヘッドロックの攻撃は少なく、ゲージも貯められ、

さらに攻撃し放題。

一方、ヘッドロックの正面に陣取ると、味方の攻撃があたったり、ジャマになってしまうので、なるべく左右と背後に。

4アームの選択も大切

基本的にパーティマッチのヘッドロックレベル7は上記を意識して、どんどん手を出すだけで勝てます。

もちろん、通常のマッチと同じく、ヘッドロックの攻撃をつぶすために最低一つはヘッドロックの装備「より重い」アームを装備しておくことも重要です。

ヘッドロックは手数が多いので、ヘッドロックが重いアームばかり持っていたら、反対にスピード重視にしたり、トリプルボムなど軽いアームのときは重量級を装備すれば一方的に攻められます。

オススメはチャージした状態の雷属性のアームを装備しておくこと。

これがあると、ヘッドロックはいちいち動きが止まるので楽に倒せます。

スポンサーリンク

3グランプリレベル7攻略&ヘッドロックの倒し方

グランプリのヘッドロックも苦戦される方が多いと思います。

特にレベル7は強いです。。

ただ、ニンジャラのように素早いわけでもなく、ステージもそれなりに広いので、回避しやすく、アームをうまく設定すれば倒しやすいです。

前提として、以下に紹介しているテクニックは習得済みとしておきます↓

特に軸直しと着地狩りは必須です。

1グランプリレベル4までのヘッドロックの倒し方

グランプリでのヘッドロックの基本の倒し方は、

「接近戦は避けて、遠距離からじわじわ狙う」の一言に尽きます。

スーパーアーマー状態はもちろん、手数が多いので、接近戦だとまず圧倒されます。

そのため、壁を背にして逃げながら、

レイドラやドラゴンなど遠距離系でじわじわ削っていきましょう

会長のアームであるロースターは中量級なので、重量級で撃ち落とすこともできます。

ただ、個人的にはレイドラとハンマーで遠距離から逃げながら戦った方がスムーズに勝てました。

オススメアーム設定。

レイドラで削りつつ、ジャンプしたり、アームで狙ってきたときにハンマーでたたき落とす。

おそらく、グランプリでヘッドロックまでたどり着いた方の実力であれば、この方法で確実に勝てるんじゃないかな、と思います。

2グランプリレベル7攻略

グランプリレベル7はオフラインで最難関のモードです。

相手のコンピューターはこちらのボタン入力速度以上に速く動くので、ランクマッチより難しいかもしれません。

グランプリレベル7攻略法としては、基本「攻撃を当ててダメージを与えたら逃げつつ戦う」のが一番。

戦い方としてはかっこ悪いですが、確実に勝てます。

グランプリレベル7ですが、基本的にレベル6をクリアした方なら、一般選手は苦労しないはず。

それでも、ニンジャラやリボンガールは強いので、以下に対策を書きます。

※レベル7のニンジャラ・リボンガール対策

個人的にコンピューター戦で一番強いと思ったのが、レベル7のニンジャラ。

ただ、基本カウンタータイプで、こちらが手をだすと反撃に投げてくる感じが多いです。

手を出さないとたまにけんせいしてきます。

そのため、こちらも徹底してカウンターを狙うと勝ちやすいと思います。

下手に先に手を出さない

こちらから投げはしない(ほぼ確実に避けてからのカウンター投げがきます)

をまずは徹底して、

相手の攻撃→避けて打つ

相手がラッシュしてきたら、よけてこちらのラッシュを撃つ(一番のチャンス)

この二つで勝てます。

後は時間切れまで距離を取りつつ、いつでも回避できるようにして、相手が攻撃してきたら中距離から攻撃・・・のパータンで時間切れを狙います。

リボンガールの場合は、相手がジャンプしたら攻撃せず、降りてくるところを狙います(着地狩り)。

3最強の相手。グランプリレベル7のヘッドロックの倒し方

グランプリレベル7のヘッドロックはかなり難しいレベルです。

このゲームで一番難しいと思います。

これは正直確率の問題で、私も何回も挑戦して、やっと勝てた・・・というレベル。

素早い。重量級のスーパーアーマー持ち。アームが6本で、つぶしが効かないという反則の相手。

「乱入者です!試合続行」とか言ってないで、全員で捕まえなよ!Σ(゚Д゚)

と文句を言いたくなるレベル(笑)。

それくらい難しいです。

以下、その方法と装備していたアームを書きます。

【マックスプラスレベル7攻略】

前段階としてのマックスプラスレベル7の攻略ですが、これは簡単。

動きは遅いので、上記に紹介したレイドラからの遠距離攻撃で勝てます。

あとは、会長のラッシュを避けてからの自分のラッシュを当てれば簡単です。

【ヘッドロックレベル7攻略】

ヘッドロックレベル7は、まず普通に戦っても勝てません。

そしてヘッドロックのアームの選択にも左右されます。

【ヘッドロックレベル7に勝つための攻略条件】

ヘッドロックのアームがハンマーである(片方可)。3分の1の確率

装備するアームは雷属性のリボルバー(両手)がオススメ。多段型アームを使う。またはムチ系のサラマンダーかオロチで左右から。

3ラッシュを貯めることがカギ。

以下、解説します。

まず、ヘッドロックは会長であるマックスプラスのアームを使いますが、これがロースターなどパンチ系アームの場合かなり素早いうえ、6本が止まることなくうってくるので、接近戦はまず無理に近いです。

色違い。会長のハンマーは爆発属性つき

ですが、ハンマーの場合は遅いので、このときを狙います。

(ハンマーのときは必ず勝つこと)

基本はハンマー側に回避しつつ、リボルバーで徹底してうちまくり、ラッシュゲージを貯めること。

うまくいけば、リボルバーでダメージを与えることも可能。

とにかくラッシュを貯めます。

ヘッドロックはアームをたくさん出すため、ガードが弱いです。

そのため、回避してラッシュするとほぼ確実に大ダメージを与えられます。

またヘッドロックのラッシュは、当たると大ダメージですが、回避しやすいので発動されたら左右に回避してからラッシュすると、簡単にダメージを与えられます。

つまりヘッドロックレベル7は、

1リボルバーなどでラッシュゲージを貯めまくり、ラッシュで攻撃するようにする。

2ヘッドロックのラッシュ発動時が一番のチャンス。回避してラッシュを当てる

の二つを確実にクリアし、

あとは回避を徹底すると勝てます。

この回避が難しいです(レベル7のヘッドロックは接近して攻撃してくるので、逃げにくい)。

ロースターの場合は、左右に回避すると、3発が飛んでくるので、

2発までを回避。3発目をガードするようにします(回避だけだとまず喰らってしまうし、ガードだけだとアームが壊れる)。

回避とガードを組み合わせることが必須。

そしてあくまでKOは狙わず、ダメージをラッシュで当てて、あとは逃げる。

これを徹底すれば、グランプリレベル7をここまで勝ち上がった方であれば攻略できると思います。

レベル7のヘッドロック戦は上記の通り、ヘッドロックのアームの選択が一つのポイントで、

あとは、ひたすら慣れてタイミングを覚える必要があり、私の場合は何回もやりました。

確率の問題と書きましたが、数十回やって1回勝つか?というレベルなので、根気よくやることが大切だと思います☆

ただ、このヘッドロックと戦っていると、ランクマッチでもパーティでも回避がバツグンにうまくなりますし、負けが圧倒的に少なくなります。

ヘッドロックレベル7はそういう意味でもいい練習相手なので、倒さずに残しておいて練習するのもいいと思います。

かれん
というわけで、今回はグランプリとパーティマッチでのヘッドロックの倒し方について考察しました♪体験会のときにはレベル4でも苦戦していたのに、今はレベル7でも楽に感じられます。やっぱり慣れやアーム選択がかなり重要だと感じました

スポンサーリンク