パソコンで半角カタカナやひらがなに変換するやり方。ローマ字とカナ入力の切り替えも簡単です♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

しおり
前回、画面が拡大してしまったときに戻す方法についてご紹介しましたが、半角カタカナやひらがなにしたくてできなかったりすることも多いようなので・・・
かれん
あ、私も分かんないや・・・。半角カタカナに変換できなくて・・・_(┐「ε:)_ズコー
しおり
はい♪今日はそれを簡単にご紹介したいと思います♪

パソコンで半角カタカナやひらがなに変換する簡単なやり方。文字入力ショートカットキーの打ち方をご紹介♪

画面表示で困っている場合はこちらからどうぞ♪

フリーズした場合はこちらです。

スポンサーリンク

1 まずは半角カタカナに変換できないときって?半角カタカナとは。

半角カタカナ??(。´・ω・)?

という方のために、

実例をお見せすると、

「カタカナ」

これが全角で、普通に変換したときです。

そして、

「カタカナ」

これが、半角にしたものです。

「どこで使うの?(・・?」

と思われる方もいらっしゃるかも・・・。

でも、たまに企業サイトやネットショップ、他ネット銀行などで入力を

半角カタカナで入力してください」

と求められることがあります。

こんなとき、「え?分からないよ~(´;ω;`)」とならないために、

今日ぜひマスターしていってくださいね♪

といってもすっごく簡単なのでご安心ください(笑)。

2 半角カタカナに簡単に変換する方法。

これは、文字を入力する際に、

へんかん

の状態(普通はここで「変換」を押して漢字にする)で、

「F8キー」を押してあげるだけです♪

すると、

ヘンカン となると思います。

これさえ覚えておけば、もう安心です♪

もしこれでも変換できなかった場合は、

文字変換サイトというものもありますので、そこに文字を入力して変換してあげてくださいね(#^^#)

3 同じく文字を英数字からひらがなにする方法

時々、

「文字をひらがなにしたいのに、うちこんでも英語のまま変換されなくて・・・」と困っていらっしゃる方がいらっしゃるので、

これもご説明します。

基本的には、

キーボードの「カタカナ・ひらがな」を押すと切り替わりますが、

それでだめな場合は、

マウスを画面一番下の

「A」と書かれているものをクリックして、「あ」に切り替えます

これでもダメな場合は、

ARIGATO

とローマ字で入力した後、

ショートカットキーの「F6」を押してあげてください。

すると、

ありがと

と変換されると思います。

4カナ入力とローマ字入力を切り替えたい場合

キーボードでひらがなを選んでうつか、ローマ字で入力するか選択したいときです。

たとえば、「G」のところをカナ入力にすると、「き」 になりますよね。

ありがと、と打ちたいのに、

カナ入力だと、

ちすにきちから、となってしまいます。。。(´;ω;`)

(何か呪文みたいですね・・・_(┐「ε:)_ズコー)

それを「ローマ字入力に戻したい!」

という場合です。

これも結構、困っていらっしゃる方が多いようなので、簡単にご説明します♪

カナ入力とローマ字入力を変換したい場合は、

「Alt」キー+「カタカナ・ひらがな」キーを一緒に押してあげます。

すると、「ローマ字入力」と「カナ入力」を切り替えますか?

という表示が出ると思いますので、「はい」を選択してあげてください♪

同じことをするとまた切り替わりますので、いつでも変換可能です。(#^^#)

このほか、便利なショートカットキーやフリーズした際の対処法など、

知っておいて損はない情報を分かりやすく解説していますので、よければこちらもご覧くださいませ。

かれん
しおりちゃん、ありがとう~♪おかげで半角カタカナにできたよ☆
しおり
はい♪どことなく半角カタカナってかわいいので大好きです(笑)

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございました♪

お役に立てればうれしいです。(#^^#)

よろしければこちらもどうぞ☆

お役立ち情報はこちらにまとめていますので、よろしければどうぞ♪

いいね!シェアする♪