仁王攻略。大百足、海坊主の簡単な倒し方(轟く銀鉱・海鳴りふたたび)【画像付きNIOH攻略】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

かれん
今回は、大百足と海坊主くんの攻略法を書いていきたいと思います♪
さくら
海坊主くんってなんかかわいいですよね(#^^#)
かれん
うんうん!・・・と言ってもかなりの強敵なんだけど(笑)。彼?を倒せば、近畿に進めるので頑張りどころです!
かれん
以下、まったり攻略を書いていきます。常世や能力開花のオススメ方法、その他ボス戦についても書いていますので、よろしければどうぞ☆

新着記事

その他の最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

仁王ボス攻略。大百足、海坊主の倒し方【画像付きNIOH攻略】

オススメスキルなどは以下よりどうぞ☆

スポンサーリンク

1まずは個人的に一番苦手だった大百足戦です!(推奨レベル35)

なぜ苦手だったのかというと、強いからではなく、単純にムカデが苦手だからです。。。(´;ω;`)

いっぱい集まってきて合体した瞬間、

ひえぇ・・・_(┐「ε:)_

ってなってしまい、

負けました(笑)。

ですが、今はもう慣れてしまったので簡単です!

以下、解説します。

1戦闘開始直後、大百足はこちらに突進してくるのでまずガード。

大百足は戦闘開始直後に突進してきます。

まずはここをガードしましょう。

2次に背後(しっぽまたは胴体)に回り込む。胴体攻撃をメインに。

大百足は胴体が長い分、動きが遅いので、ダッシュで背後に回ります。

そこで一番後ろのしっぽまたは胴体に攻撃をすれば、

分離して倒れ込みますので、

顔を徹底的に狙います(大百足の弱点は顔)

これで大ダメージを与えられるので、基本的にはこの繰り返しをするようにしていきます。

ここで溜め攻撃もすごく有効です。

最初から顔を狙うことを推奨しているものもありますが、

個人的には難しかったです。

そのため、まずは胴体→ひるんだら顔の方がいいと思います。

3顔を持ち上げたら、突進攻撃。ガードを!

大百足が顔を持ち上げたら、次に突進攻撃か毒or麻痺攻撃が来ます。

ここは確実にガードまたは回避するようにしましょう。

オススメは顔を持ち上げたら、大百足に密着→顔を振り下ろす瞬間に前方か横回避で避ける、です。

そして、その直後の硬直時に一気に顔を攻撃します。

4毒や麻痺攻撃対策を

頭を持ち上げての毒の霧散布や、

遠くにいるときは麻痺の弾攻撃をしてきます。

毒が発生したら、ハシゴで上に登り、装置で毒を吹き消すことができます。

ですが、「毒除けのお守り」をあらかじめ装備しておくか、

「毒消し」をもっていれば恐れることはありません。

ちなみに赤い霧のときは麻痺、

緑の霧のときは毒攻撃です。

頭を持ち上げて攻撃してくることに変わりはないので、

モーションが見えたら、すぐに前方回避で胴体後方に避けるようにできれば怖くないです。

※もし毒や麻痺状態になったら

正面で回復するのは避けましょう。

岩陰に隠れるか、

顔を持ち上げて、回避→その後に胴体の側で回復するようにしてください。

5あまり離れすぎると、穴に逃げ込んだり、倒すのが面倒に

大百足戦はなるべく接近しながら上記を繰り返すようにした方がいいです。

あまり離れすぎると、マヒの弾攻撃もですが、

大百足が穴に逃げ込んでしまったり、

倒しづらくなります。

側にいると、大百足はこちらを標的にしてくれますので、

回避→胴体攻撃→顔の連携がしやすいです。

逃げる素振りを見せたら、胴体を攻撃しましょう(そのためにもなるべく近くにいること)。

そうすると、またこちらに向かってきてくれます。

安全に戦いたい場合は、上層と下層をはしごで使い分けながら、銃や弓を使う方法もいいと思います。

大百足が下にいるときは、上から弓で・・・というパターンです。

これらを繰り返すと確実に倒せますので、ぜひお試しください☆(#^^#)

スポンサーリンク

2次に海坊主の攻略方法(推奨レベル39)

FFのプリンみたいでかわいい海坊主くん。

戦ってて一番ほっこりしました(笑)。

ですが、かなりの強敵です!

以下、解説します。

前準備を忘れずに!

まず準備として ステージ中の仕掛け「篝火」3か所に全て火をともしておきます!

これをすることで、武器に火属性がつきますし、小海坊主の出現を阻止できます。

1戦闘開始直後は口からビーム攻撃。すぐに横に移動または回避

戦闘開始後や離れていると、口から弾攻撃をしてきます。

そのため、すぐに横に移動するようにしましょう。

一番やっかいなのが、この口からビーム攻撃なのですが、

これは前動作で、口をすぼめるようなモーションを見せます

このモーションがみえたら、すぐに横に回避するようにしましょう。

2弱点は火属性。接近して叩き込む!

海坊主の攻撃はビームか触手がメインです。

また、通常攻撃は無効で、必ず炎属性をもった武器が必要になります。

「火まといのお札」か「ひょっとこのお面」を持っていきましょう。

また、たき火を調べることで、炎属性を武器につけることができますので、これでも構いません(攻撃はたき火を調べた場合の方が属性ダメージが大きくなります)

武器は二刀、

守護霊は「禍斗」がオススメです。

基本的なパターンとしては、

離れているとボスがビームor触手で攻撃してくる→ビームは回避(当たると一撃で大ダメージ終了)、触手に攻撃。

そして海坊主に接近してそばで攻撃です。

3接近しての触手攻撃は、海坊主の横に回り込んで回避

接近して攻撃していると、海坊主は触手を叩きつけてきますが、

これはすぐに海坊主の真横に回り込むようにすればまず当たりません

後は直後にこの触手に攻撃を当てていきましょう。

4体力を半分削ると、陸に上がってくる

海坊主の体力を半分削ると、陸にのっそり上がってきます。

このときは、ビーム、体を前方にたたきつけ、ジャンプ攻撃、広がり攻撃、触手攻撃がメインです。

このときのオススメの戦い方は、

常に時計or反時計周りに移動しながら、攻撃していくこと。

体叩きつけや、ジャンプ攻撃は前動作として、体を伸びあがらせるような仕草をします。

これが見えたら、回避で海坊主の背後に回る感覚で移動しましょう。

触手振り回しや体を広げる攻撃は回避が難しいので、海坊主の触手が見えた時点でガードをします。

あとは、ぐるぐる海坊主の周囲を回りながら、たびたび出てくるこの黄色い玉を攻撃していれば勝てると思います。

かれん
というわけで、今回は敵の中で一番苦手だった大百足と一番好きだった海坊主君の解説でした♪
かれん
次回は女郎蜘蛛雪女を解説したいと思いますので、よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

以下、考察記事もよろしければどうぞ☆