ポケモンGOが人気過ぎて、オランダでは歩きながらは禁止の看板も。でも、その看板がかわいくて・・・

さくら
この看板かわいい!さりげなくピカチュウもいますね♪
かれん
でも、どうやら逆に人気になってしまってとんでもないことになったみたいだよ・・・?

最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

オランダでは歩きながらのポケモンGO禁止の看板が

スポンサーリンク

ポケモンGOはスマホをかざし、現実と仮想を重ねて遊ぶゲームです。

そのため、どうしてもポケモン探しに夢中になるあまり、車の運転中や歩行中に他人と接触したり、事故になってしまうケースが世界中で報告されています。

ニュージーランドの高速道路の電光掲示板は、前回ご紹介しましたが、

(詳しくはこちらからどうぞ♪)

今度はオランダでも上記の看板が建てられることに。

「ピカチュウがいる!」(゚Д゚;)

とびっくりしてしまうと同時になんかうれしくもなります。(´▽`)

でも、実はこの看板、

その後2日で全て盗まれてしまったようです・・・。

全部で40個ほど建てられたそうですが、全て2日のうちに持ち去られていたそうです。

うん、やっぱりかわいいからでしょうか・・・。

それにしても道路の看板を持っていくという発想がなんかすごいなぁと驚いてしまいました(笑)。

日本でももしかしたら、このような看板が建てられることがあるかもしれませんが、どんなにかわいくても真似しないでね☆

と一応書いておきます(笑)。

ちなみに海外では人の家に勝手に入ってしまって、トラブルになるケースもあるそうです。

日本ではまだしも、海外は敷地内に入った人をどうしても正当防衛になってしまう場合がありますから、海外でも遊ぶ際は絶対気を付けてください!

もちろん、日本でも勝手に人の家に入ったらダメですが、一言「ポケモンがいるので」と言えば快く受け入れてくれるはず?

知らない方は「???」となる可能性も捨てきれませんけれど(笑)。

こちらもどうぞ♪

フォローする

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございました♪

もしお役に立てましたら、シェアやお気に入りなどしていただければすごくうれしいです☆(#^^#)

この記事をお届けした
まったり☆ストーリー考察部屋 otakaranet.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
自由掲示板
以下、自由コメント欄です。(n*´ω`*n)
コメントはすぐ反映されますが、不具合やスパム・言葉等によっては表示されないこともあります。考察掲示板としても利用できます☆(*´▽`*)