ポケモンGO バッテリーセーバーで不具合を起こさない方法が発見される!バッテリーを節約したい方は必見です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

さくら
ポケモンGOでこの前教えていただいたバッテリーセーバーを試しているのですが、エラーが起こって画面が止まっちゃうんです・・・
かれん
うんうん。私も経験したよ~。レアポケモンが出てきたときにフリーズしたら、ひぇってなるよね
さくら
何か改善策はあるんでしょうか
かれん
実はあるよ♪ 根本的な部分は改善されるのを待つ必要があるけど、一時的に解決できる方法を見つけたから、紹介するね♪

最新記事

最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

ポケモンGOのバッテリーセーバーで不具合を起こさない方法 活用してバッテリー消費を抑えよう♪

スポンサーリンク

1 バッテリーセーバーについて

ポケモンGOの設定ボタンから、バッテリーセーバーという部分をオンにすると、

スマホを下向きにした状態では、画面が消え、ポケモン出現時には振動で教えてくれる、ということを以前ご紹介しましたが、

問題点として、バッテリーセーバーをオンにすると、

時々画面がフリーズしてしまい、せっかくポケモンが出て来たのに捕まえられないという事態が起こることがありました。

見慣れたポケモンならまだしも、カビゴンやミニリューなど超レアポケモンを見つけたのに、

フリーズ・・・なんてことになったら、後悔してもしきれません(´;ω;`)

そこで、どうにかならないかと調べていたところ、

どうやら解決策があるようです!

2 画面をプロフィール画面に固定しておこう

その方法が、バッテリーセーバーをオンにした状態で、

上記プロフィール画面にしておき、

その状態でスマホを下に向けておく、

というもの。

この状態だと、どうやらフリーズは起こらないようです。

「え? ポケモンはこの画面ででてくるの?」

という質問もありそうですが、

出てきます。

ちゃんと振動で教えてくれるようです。

もちろん移動距離も計測されます。

そのため、バッテリーセーバーを使うときは、プロフィール画面でスリープさせるようにしてください。

これなら、レアポケモンが出てきても安心♪です。

こちらにポケモンGOの役立つ情報をまとめていますので、よろしければごらんになってください♪