元カノと復縁したい心理と元カノを忘れる方法とは。結婚したけど元カノが忘れられないのはなぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

lovers-1610282_960_720

さくら
男性が元カノにこだわることって結構多いと思うのですが、何か心理的に共通することはあるのでしょうか?
かれん
確かに女性は意外とさっぱりしていて、別れ際はつらいけど、別れた後は切り替えが早かったりするよね。実は生物学的な要因と心理学的な要因があるんだって。
さくら
き、気になります!

結婚したけど元カノが忘れられないのはなぜ?元カノと復縁したい心理と元カノを忘れる方法とは。

スポンサーリンク

1 男性は女性より過去に執着しやすい?

男性、と指定してしまうのもなんですが、一般に女性よりも男性の方が元カノと連絡を取りたがったり、後々気になってしまう傾向にあると言われています。

女性によってはそんな態度を「未練がましい」と思ってしまいます。

ましてや、付き合っていた元カノの写真やプレゼントを大事にしまっていたらもう・・・。

でも、男性からしたら「なぜか忘れられない・・・」という不思議な感覚なんだそう。

その理由はなんなのでしょうか。

女性の場合、失恋したときはものすごく落ち込みます。

ですが、しばらく気分転換をして、次の素敵な異性に出会うと、気持ちがそちらに向いてしまい、適応力があるようです。

一方の男性は、落ち込んでからしばらく経ってもなかなか立ち直れず、仮に次の相手を見つけても、前の彼女のことをどうしても気にしてしまうのだそうです。

もっとも、人によりけりで、その傾向が強い人も弱い人もいます。

ただ、とある調査では、

離婚後、半数以上の女性が離婚で幸せになったと回答しているにもかかわらず、男性は不幸になったと答える割合が高かったそうです。

これには、どうやら生物学的な要因が結構関わっているみたいです。

2 男性が元カノを忘れられない生物学的、心理学的要因とは。

以下にそれらの要因を列挙していきます。

1 女性は古来、男性の庇護下にあったため

進化論的に女性は古来より男性に庇護してもらいながら生活してきました。

別れた後にそのことをいつまでも引きずっていては生きていけませんよね。

そのため、次の男性を探す必要があるため、立ち直りが早いんだそうです。

2 男性はテリトリー意識が高い

一方の男性は、自分のテリトリーを大切にしてきました。

自分のテリトリーや獲物を失うことに恐怖を感じ、そのため、別れた相手のこともいつまでも気にしてしまうのだそうです。

元カノのモノをいつまでも取っておくのはそのせいなんだとか。

3 女性は感情、男性は論理の生き物

感情は時と共に解消されますが、男性はいつまでも「ああすればよかった」と分析をしてしまう傾向にあるそうです。

過去を分析しても、変えられないため、一層落ち込んでしまうのだそう。

4 遺伝子的な要因

生物学的に女性はより優れた遺伝子を残そうとする一方、男性はより多くの子孫を残したいと思うため、複数の女性を囲い込みたいという心理が働くそうです。

これは思い当たる男性も多いかも・・・。(;´▽`A“

どうやら基本的な生存戦略から異なっているため、「男性の方が未練がましい」という印象になってしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

3 元カノを忘れるにはどうしたらいいの?

元カノを忘れる方法ですが、

もし、復縁したい!と思っているのなら、無理に忘れる必要はありません。

一度離婚しても、同じ人と再婚する例があるように、

女性も一度嫌いになっても、また好きになることがあります。

その場合は、また1からアプローチを始めるつもりで地道にやっていく他ありません。

でも、既に相手には彼氏がいたり、結婚していたり、自分が結婚していた場合。

こういうときは、思い切って元カノに関わるものを全て処分してしまいます!

これは心理学でザイアンス効果と呼ばれるもので、

「その相手の情報に触れれば触れるほど、忘れられず気持ちが残る」というもの。

まず、徹底して関わりのあるものを処分し、

その後、「次」に向かって、ひたすら今やりたいことをやっていきます。

元カノのことを考えてしまうのは、「今に不満があるから」です。

その不満がなくなるくらい没頭できることを見つけましょう。

結婚しているなら、趣味を。

単身なら、たくさんの相手と会って、本気で恋してみてください。

そうすればいつの間にか「もやもや」から解放されると思います。

「過去」の処分と「これから」の意識。

この二つは中々厳しいですが、やっていくうちに少しずつ心がきっと楽になると思いますので、ぜひお試しください(#^^#)

次回はさらに心理学から失恋への立ち直り方法も含めてアプローチしていきます!