モンハンワールドオススメ装備!下位序盤~上位用防具。簡単に作れて上位にも使える!初心者にもおすすめなキメラ装備作り方【モンスターワールド攻略】

かれん
こんばんは。かれんです。今回は、序盤の下位クエストでもっとも使いやすく、近接武器でも相性ばっちりな下位装備をご紹介したいと思います☆

今回の装備は下位~上位クエスト使えて、初心者の方向けにもおすすめの装備になっています。

また、近接武器にとって相性がいいので、大剣・太刀・片手剣・双剣などなど、どの武器でも対応可能です。

下位の序盤で作ることができて、さらに上位の序盤まで使用可能という本当におすすめな装備になっています☆

初心者の方は、まずこの装備を作ってみることをオススメします。

カテゴリー別新着記事

最新記事はこちらからどうぞ♪

モンハンワールド下位オススメ装備。序盤クエストで一番おすすめなキメラ装備作り方!【モンスターワールド攻略】

まず最初に初心者におすすめのシリーズ装備の作り方を解説し、

その後、上位の序盤でも使えて簡単に入手できる

近接武器用のおすすめ下位装備、

遠距離武器のおすすめ下位装備をご紹介します。

おすすめの武器の作り方ですが、一つの方法として最強武器から派生を戻る感じで作っていくのもいいと思いますので、最強武器もご覧ください。

スポンサーリンク

1初心者の方向け、装備(防具)の作り方。おすすめ装備は?

初心者の方は、まず最初に防具の作り方から分からないかと思いますので、簡単にご紹介します。

防具は工房にて作っていくのですが、最初からレザーまたはチェーン装備が選択できるようになっています。

レザーとチェーンどっちがいいの?と迷われる方も多いですが、基本的に序盤はどちらでも構いません。

どちらを育てても、最終的には強モンスターを狩ったり、捕獲して、その素材から新しく作っていくことになりますので、武器のように派生を気にしなくて大丈夫です。

防具の作り方は、こうやって強いボスモンスターをどんどん狩って、何度も何度も狩って、捕獲して、レア素材を手に入れるために何度も挑戦して、やっと手に入れたアイテムで作っていく・・・という感じになります(特にレア装備)。

今作は昔と比べて、まだ素材を手に入れやすいかな・・・というなんとなくな実感があります。

(昔は何日やっても手に入らず、1時間以上かかってクリアしたのに全然素材が手に入らないとか普通にありました。(´;ω;`)今作はなんとなく難易度がやさしくなった気がしています。外国向け??)

そして、作り方としては、たとえば、ディアブロスなどのモンスターを何度か討伐または捕獲して、素材を入手→ディアブロス装備を作っていくという流れです。

もしも、強いモンスターにあたって、全然倒せないときは第一に装備が弱いことが多いので、

装備の強化を検討してみてください。その場合、その前のクエストの強モンスターの装備を作ると、意外と楽に倒せたりします。

序盤だと、(クルルヤック装備→)プケプケ装備→ボルボロス装備→アンジャナフ装備の感じで作っていくと上位まで一応持ちます。これが基本のおすすめです。

この中から、自分に必要なスキル(大剣装備なら集中や抜刀術など)がついている装備を選んで、防御力も考えて自分独自のキメラ装備を作っていきましょう。

※特にマルチプレイでもモンスターを捕獲した方が素材を入手しやすいです

※また、装備にはお金が必要になってきます。効率的なお金稼ぎ方法をまとめてみましたので、ぜひご参考くださいませ☆

クルルヤック装備(クルルシリーズは作らなくてもいいですが、組み合わせでパイレーツオブカリビアンのジャックっぽくできるので、個人的にマルチでおすすめかも( ´艸`)。

序盤オススメ装備【クルルヤック装備の作り方とスキル一覧】レア度☆1クルルシリーズ

クルルヘルム 頭 — 火耐性+1
クルルアーム 腕 — 運搬の達人+1
クルルメイル 胴 — スタミナ急速回復+1
クルルコイル 腰 — アイテム使用強化+1
クルルグリーヴ 脚 — 見切り+1

合計

防御力
合計

火耐性
合計

水耐性
合計

雷耐性
合計

氷耐性
合計

龍耐性
500-15050

【スキル効果】
火耐性+1 プレイヤーの火耐性を上げる。レベルを上げると防御力にも影響がある
運搬の達人+1 運搬時の移動速度が上がり、ある程度の高所から飛び降りても運搬物を落とさなくなる
スタミナ急速回復+1 スタミナの回復速度が速くなる
アイテム使用強化+1 一部のアイテムの効果時間が長くなる
見切り+1 会心率がUPする

初心者の方は、このスキルがつくだけでかなり違うと思います。

見切り+1はつけておきたいです。

【必要素材】

掻鳥の鱗×7
掻鳥の皮×8
掻鳥の飾り羽×2
鉄鉱石×3
掻鳥のクチバシ×2
マカライト鉱石×2
翼竜の皮×4
※鉄鉱石とマカライト鉱石は「古代樹の森」の2、3、4などの鉱脈から採掘できます。

あとはクルルヤック討伐報酬などで入手可能です。

序盤おすすめ2【プケプケ装備の作り方とスキル一覧】レア度☆2プケプケシリーズ

プケプケヘルム 頭 — 綿胞子草の知識+1
プケプケアーム 腕 — 毒耐性+1
プケプケメイル 胴 — アイテム使用強化+1
プケプケコイル 腰 — 毒属性強化+1
プケプケグリーヴ 脚 — 植生学+1

合計

防御力
合計

火耐性
合計

水耐性
合計

雷耐性
合計

氷耐性
合計

龍耐性
60015-1505

【スキル効果】
綿胞子草の知識+1 綿胞子草使用時、体力が回復する
毒耐性+1 毒状態の時間を短くする
アイテム使用強化+1 一部のアイテムの効果時間が長くなる
毒属性強化+1 毒属性の蓄積値を強化する(武器の属性値の強化には、上限があります)
植生学+1 薬草など、消費アイテムの取得数が増える

毒モンスター対策に作っておきたい装備の一つです。

プケプケはこれ以外にも、毒効果をもつ最強武器の素材にもなります。

【必要素材】

毒妖鳥の甲殻×9
毒妖鳥の尻尾×2
毒妖鳥の羽根×2
マカライト鉱石×2
毒妖鳥の鱗×6
毒袋×2
鉄鉱石×3
毒妖鳥の喉袋×2
竜骨【中】×1

これもプケプケと上記マカライトと鉄鉱石作れるのでおすすめ。

序盤おすすめ3【ボルボロス装備の作り方とスキル一覧】レア度☆3

ボロスヘルム 頭 — ガード性能+1
ボロスアーム 腕 — ランナー+1
ボロスメイル 胴 — スタミナ奪取+1
ボロスコイル 腰 — 泥耐性+1
ボロスグリーヴ 脚 — 気絶耐性+1

合計

防御力
合計

火耐性
合計

水耐性
合計

雷耐性
合計

氷耐性
合計

龍耐性
70-15-515-50

【スキル効果】
ガード性能+1 ガード時にのけぞりにくくなり、消費スタミナも軽減される
ランナー+1 ダッシュなどの徐々にスタミナを消費する行動の消費量が減少する
スタミナ奪取+1 特定の攻撃が持つ、モンスターを疲れさせる効果が上がる
泥耐性+1 モンスターの発生させた泥地での行動制限を軽減させる
気絶耐性+1 気絶状態の時間を短くする

【必要素材】

土砂竜の背甲×9
土砂竜の尻尾×2
土砂竜の爪×3
ケストドンの甲殻×2
土砂竜の頭殻×2
ケストドンの頭殻×1
土砂竜の甲殻×5
強固な岩骨×1
肥沃なドロ×4

基本的に大蟻塚で全て入手可能です。強固な岩骨は「大蟻塚の荒地」の3.5.8.11.12で採取することができます。あとは、ボルボロスを狩ることが重要です。

この中で一番入手が大変なのは、肥沃なドロかもしれません。

肥沃なドロは、ボルボロスの落とし物を採取することによって入手することができます。

入手条件は以下の通りです。

落とし物条件(3回)確率
ディアブロスとの争い
ジュラトドスとの争い
泥纏い動作
突進を大蟻塚にぶつける
他のモンスターの攻撃でひるむ
アイテム確率
肥沃なドロ
土砂竜の甲殻
竜のナミダ

ボロス装備は、大剣やランスなど近接武器でガードを行う方におすすめの装備です。

スポンサーリンク

序盤おすすめ【カガチ装備の作り方と素材】レア度☆2双剣におすすめ

カガチヘルム 頭 — 体術+1
カガチアーム 腕 — 回避距離UP+1
カガチメイル 胴 — ジャンプ鉄人+1
カガチコイル 腰 — 雷属性攻撃強化+1
カガチグリーヴ 脚 — 雷耐性+1

合計

防御力
合計

火耐性
合計

水耐性
合計

雷耐性
合計

氷耐性
合計

龍耐性
800-151500

【スキル効果】
体術+1 回避などの固定でスタミナを消費する行動の、スタミナ消費量が軽減される
回避距離UP+1 回避時の移動距離が長くなる
ジャンプ鉄人+1 ジャンプ中に攻撃を受けても、のけぞらなくなる
雷属性攻撃強化+1 雷属性の力を強化する(武器の属性値の強化には上限があります)
雷耐性+1 プレイヤーの雷耐性を上げる。レベルが上がると防御力にも影響がある

【必要素材】

飛雷竜の毛皮×8
飛雷竜の雷極針×3
飛雷竜の爪×2
電気袋×2
飛雷竜の鱗×6
竜骨【中】×2
飛雷竜の皮膜×2
翼竜の皮×2
暖かい毛皮×1

暖かい毛皮は「ケルビ」から剥ぎ取ることができます。ケルビは「大蟻塚の荒地」の1などにいます

電気袋は上位のカガチでは電撃袋になってしまうので、下位のトビカガチから入手します。

カガチシリーズは双剣や操虫棍など、空中アクションの武器向けです。

見た目もなかなかいいです↓(#^^#)アイルーはすっごくかわいくなります。

序盤オススメ装備【アンジャナフ装備の作り方とスキル】レア度☆3

ジャナフヘルム 頭 — 火属性攻撃強化+1
ジャナフアーム 腕 — 特殊射撃強化+1
ジャナフメイル 胴 — ランナー+1
ジャナフコイル 腰 — 火耐性+1
ジャナフグリーヴ 脚 — 砲術+1

合計

防御力
合計

火耐性
合計

水耐性
合計

雷耐性
合計

氷耐性
合計

龍耐性
10015-15-5-50

【スキルの効果】
火属性攻撃強化+1 火属性の力を強化する
特殊射撃強化+1 ボウガンの特殊弾と弓の中の一矢の威力が上がる
ランナー+1 ダッシュなどの徐々にスタミナを消費する行動の消費量が減少する
火耐性+1 プレイヤーの火耐性を上げる。レベルを上げると防御力にも影響がある
砲術+1 ガンランスの砲撃、竜撃砲、盾斧の瓶攻撃、徹甲榴弾など、爆発を伴う攻撃の威力が上昇

【必要素材】

蛮顎の毛皮×10
蛮顎の鱗×9
蛮顎の尻尾×1
火炎袋×2
蛮顎の鼻骨×2
竜骨【大】×2
蛮顎の牙×4
蛮顎の逆鱗×1
マカライト鉱石×4

なかなかの防御力を誇るジャナフ装備。

最初の序盤クエストはこれらを組み合わせれば十分かと思います。以下、おすすめのキメラ装備をご紹介します☆

スポンサーリンク

2下位装備おすすめのキメラ装備。作成簡単!上位序盤まで使用可能!近接武器用。大剣・太刀・ランス・ハンマーなど。

こちらの装備は上位の序盤まで使えて、さらに序盤の下位クエストで作れるなかなか優秀な装備ですので、引用してご紹介します。

この装備では、気絶耐性、不屈、納刀術、回避性能、砥石速度アップなど、近接武器にあって損はないスキルが手に入ります

詳細は動画を見ていただくとして、以下補足します。

この中で必要なのは、パピメルシリーズと、ジャグラスコイル、ツィツィヤック討伐で作れるツィツィアームとなっています。この中で何度かモンスターと戦う必要があるのは、ドスジャグラスのみです。

特にジャグラスコイルが一番おすすめ。

スキルで、「不屈+1」 力尽きる度に、攻撃力と防御力が上がる(最大2回まで)がついてきます。

【パピメル装備について】結構おすすめ。

パピメルテスタ 頭 — 回避性能+1
パピメルマーノ 腕 — 飛び込み+1
パピメルメット 胴 — 納刀術+1
パピメルアンカ 腰 — ハニーハンター+1
パピメルガンバ 脚 — 探索者の幸運+1

【スキル効果】
回避性能+1 回避時の無敵時間が長くなる
飛び込み+1 大型モンスターに向かってジャンプ回避ができるようになる。また、飛距離も伸びるようになる
納刀術+1 武器をしまう速度が速くなる
ハニーハンター+1 フィールドでハチミツを採取した時の取得数が増える
探索者の幸運+1 活性化している採取ポイントの発生確率が上がる

【必要素材】

オオツノアゲハ×5 植生研究所で入手可能。ハチミツを増やしたときに一緒に貰えます。
ドラグライト鉱石×4
深海の結晶×6
火炎袋×1
大地の結晶×6
水袋×1(ジュラドトス報酬)
毒袋×1
モンスターの体液×4
電気袋×1
麻痺袋×1

※袋系は、クエスト報酬下位で入手可能です。それぞれの属性のモンスターを狩りましょう。

※深海の結晶は陸珊瑚の台地の鉱脈で入手することができます。陸珊瑚の台地の下位ではエリア8、9、11、15、上位ではエリア8、9、10、11、12、14、15です。

これ以外に、近接武器剣士の下位でおすすめとされるのが、同じくパピメルを使った、

頭がパピメルテスタ( 回避性能スキル)、

胴がハイメタメイル(耳栓スキル),

脚にロスグリー(スキルが匠)をつけたものです。(腕と腰は自由)

納刀や回避距離、集中がついていて、大剣、片手剣、双剣、太刀に使える装備です。

【必要素材】

・オオツノアゲハ×1
・ドラグライト鉱石×2
・深海の結晶×2
・火炎袋×1

・オオツノアゲハ×1
・大地の結晶×2
・深海の結晶×2
・火炎袋×1

・禍々しい布×1
・サンゴの紅骨×3
・上竜骨×4
・ライトクリスタル×1

スポンサーリンク

3序盤装備おすすめ【遠距離武器用(特に弓)】ボウガン・弓などガンナー向け

頭はパオウルム―のウルムヘルム、

体はクルルヤックのクルルメイル

腕はアンジャナフのジャナフアーム

腰はドス・ジャグラスのジャグラスコイル

足はジュラドトスのジュラグリーヴ

から構成されています。

こちらは特に弓に有効ですが、遠距離武器に有効なスキルがたくさんついています。

スキルはスタミナ急速回復、集中、不屈、特殊射撃強化などがついています。

このほかにガンナー向けのオススメ装備が防御力91となる、ヘビィボウガン向け装備が以下の通りです。

上と結構かぶるところが多く、アンジャナフ・トビカガチ、ドスジャグラスを狩ればいいという優れもの。上に砲術と回避性能アップを加えています。

頭 オウビートテスタ 回避性能UP
胴 ジャグラスメイル 威嚇
腕 ジャナフアーム 特殊射撃強化
腰 ジャナフコイル 火耐性
脚 ジャナフグリーヴ 砲術

オウビートテスタの必要素材は、オオツノアゲハ×1、ドラグライト鉱石×2、深海の結晶×2、火炎袋×1となっています。

これらを組み合わせて、スキルと防御力をメインに作り上げてみてくださいね。(#^^#)

かれん
というわけで、今回は上位でも使用可能で、序盤で作れる装備をご紹介しました♪

スポンサーリンク

おすすめの武器の作り方ですが、一つの方法として最強武器から派生を戻る感じで作っていくのもいいと思いますので、最強武器もご覧ください。

モンスターの初期位置や巣、古龍の痕跡の情報もまとめてみました♪↓

最強装備の入手方法は以下より↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク