モンハンライズ最強武器一覧まとめ&おすすめ装備!弓、太刀、ライトボウガン、双剣、狩猟笛ほか最強武器まとめ【モンハンライズ最強武器ランキング】

かれん
モンハンライズの最強武器一覧とおすすめ装備を太刀、双剣、ライトボウガンほか、別途でまとめているページになります。
かれん
このページは主に個人的な記録として残しているため、最強武器、おすすめ装備については個人的な主観も大いに入っています。あくまで参考としてご覧くださいませ☆
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー別新着記事

最新記事はこちらからどうぞ♪

モンハンライズ最強武器&おすすめ装備とスキル一覧まとめ!【モンハンライズ攻略】

スポンサーリンク

この記事は管理人がモンハンをプレイするうえで記録的に作成したものです。

基本的に太刀、双剣、ライトボウガン、スラアク、狩猟笛を使うためそれらをメインに書いていますが、一通り全武器の最強武器を作成したいため、メモとして書いているまとめ記事になっています。ご了承くださいませ。(*- -)(*_ _)ペコリ

まずは初心者さん向けに、ライズで最強武器を決める上での「強い武器」について簡単に紹介したいと思います。

本来は、プロハンさんの場合は、%など期待値を細かい数値も勘案して最強を吟味するのですが、私は「脳筋」タイプなので、大体おおよその感じで決めています。

そのため、プロハンさんには参考にならないと思いますし、怒られるかもしれません。(;´▽`A“

ただ、私と同じように、細かい数値はそこまで気にしたくないし、大体でいいよ!という方には役に立つかも?(n*´ω`*n)

1最強武器の攻撃力を決めるのは5つの要素

モンハンにおいて、最強武器を決めるという点では、基本的に4つの要素が大切だと思っています。

斬れ味、会心率、攻撃力、属性値、肉質です。

そこに、スキルが加わることで、総合的な攻撃力というものは大きく変動します。

もちろん、ここに載せたいスキルによってもダメージ値は全然変わってきます。

おそらく初心者の方も多くいらっしゃり、斬れ味とは?会心とは?となる方も多いと思いますので、以下に簡単に解説します(攻撃力は物理攻撃力なので割愛します)。

1斬れ味とは?

最初に斬れ味について解説します。

攻撃力 斬れ味
322 ブロスクラブ II-2.jpg
会心率 属性
-10% (氷属性 90)
スロット 防御力ボーナス
◎– +15

斬れ味とは、画像のように色がついたもので近接武器の各武器ごとにそれぞれあります。

色の意味は、右が最大の斬れ味(砥石などで最大に研いだ状態)で、左に行くほど、ダメージ倍率が減るという意味があります。

斬れ味の色 ダメージ倍率
0.5倍
0.75倍
1.0倍
1.05倍
1.25倍
1.32倍
1.39倍

(参考例:こちらの倍率はxxのときのものです)

つまり、紫ゲージや白ゲージを持つ武器というのは、そもそもの最初のダメージ倍率が非常に高いという特性を持っています。

斬れ味ゲージの色に応じて属性も補正が発生します。
斬れ味は攻撃を当てる度に消費します。この時の消費量は標準で1ですが、スキルや一部の技などの影響で増減します。
つまり、良い斬れ味が長い武器(白ゲージが長いなど)は見た目の数値以上の攻撃ができるということです。

さらに、物理ダメージや属性ダメージだけでなく、斬れ味の名の通り肉質への刃の通りにも影響し、斬れ味の段階(色)が高いと堅い部位に攻撃しても弾かれにくくなるメリットもあります。

つまり、最強武器の条件として、まずは斬れ味がいいか?を考えてみましょう♪

斬れ味の最大値を上げるスキルの匠は優秀なスキルですが、一方、鈍器使いという斬れ味が悪いほど攻撃力が上がるスキルも存在します(ただ、鈍器使いを使うくらいなら、匠でそもそもの斬れ味を上昇させた方がいい場合が多いです)。

2属性値とは?攻撃力と属性はどっちを選ぶべき?

次に大切なのが、属性です。

属性というのは、火属性攻撃や龍属性攻撃など、それぞれモンスターの弱点となる属性を付与された武器です。

スキル「会心撃(属性)」や「火属性攻撃強化」などと組み合わせることによって、さらにそこに攻撃力が上乗せされる特徴があります。

ここで疑問に思う方も多いと思うのが、

物理攻撃力の高い無属性武器と、物理攻撃力は低いけど、属性攻撃値が高い武器どっちがいいの?(。´・ω・)?」

というものだと思います。

こちらも正確には計算が細かくなるのですが、個人的には、

手数が多い武器(双剣など)は、属性攻撃をメインに。一撃のモーションが遅い武器(大剣など)は物理攻撃力を優先させる方がよいことが多い。

と思っています。

たとえば、双剣であれば、無属性で攻撃力100の武器と、龍属性で攻撃力90に龍属性攻撃5の武器があるとしたら、相手が龍属性が弱点なら、龍属性強化をつけた装備で戦った方が有利になりやすいかも、ということです。

一方、一撃のモーションが遅い大剣なら、属性を気にするよりも、無属性で白ゲージに攻撃力がそもそも高い武器の方が凡庸性もあるし強いかもと思っています。

こちらは、実際に試してみるしかないのでなんとも言えないのですが、それも踏まえて作っておいたほうがいいかもという最強武器を載せています。

3会心率とは?

会心というのは、武器の攻撃力が1.25倍になる、という効果のことです。

会心率、というのは、それが発生する割合のこと。

たとえば、ナルガクルガ双剣の↑の場合、会心率40パーセントになっているので、

基本攻撃力190だけど、40%の確率で攻撃力が1.25倍になるよ!というものです。

会心がもし100%なら、攻撃力100の武器の場合、攻撃力125の状態が続くということ(斬れ味を無視した場合)。

そのため、下手に攻撃珠で攻撃力を上げるよりも、達人珠で会心率を上げたほうが有利という場合もあります。

一方で、ディアボロス武器などのように、攻撃力は高いけど、マイナス会心が働く場合、

攻撃力が0.75倍になってしまうので、見た目の数値よりも弱い武器になる可能性があります。

だから、単純に攻撃力が高い武器を選べばいいというわけではないことに注意が必要です。

もっとも会心マイナスの武器でも、会心率をどんどん上げていくことで最強武器になったりもするので、そこはやっぱり武器次第です。

4肉質とは?

肉質というのは、モンスターの堅さ、つまり防御力です。

ハンターの攻撃力と相反する概念なんですが、モンスターの弱点部位に弱点となる武器(斬・打・撃)を当てることで、大きなダメージとなります。

そのため、逆にどんなに攻撃力を上げた装備であっても、モンスターの肉質に合わない武器で攻撃しても、もったいない・・・という結果になりえます。

ただ、全部のモンスターを覚えるのは大変・・・と思うので、ザッと簡単に攻撃すべき場所を考えてみると、

大体のモンスターは頭が弱点。打攻撃だと、気絶もさせられるので積極的に狙うべき。正面からより、横から狙うのがおすすめ。

尻尾があるモンスターは、斬で積極的に狙うべき(ライトボウガンなどの場合は斬裂弾)。しっぽは斬れるので素材になる。

・脚は比較的どんなモンスターでも通りやすい。

などなど、ざっくり覚えておいて、

その他でたとえばラージャンの前腕は堅い、ナルハタタヒメの弱点は雷袋(お腹)など、個別になんとなく覚えればいいと思います(これも適当だってプロハンに怒られそう・・・:;(∩´﹏`∩);:)

細かくそれぞれのモンスターの肉質を全部暗記する必要なんてなくて、攻撃していると、固い部位とそうでない部位が大体数値で分かってくると思います。

以上、まとめると、

基本的に、特に斬れ味がよく(白ゲージなど)、攻撃力が高く、会心率が高い武器が良い

・手数が多い武器は、属性攻撃メインにするのがおすすめ。

・モンスターのやわらかい部位を攻撃しよう。

というのが、個人的なおすすめになります。

今は個人が着せたい装備やスキルによって、武器を自由に選んでいいと思いますので、斬れ味や攻撃力だけでおすすめを選んではいません。あくまで個人的なおすすめになります。その点、ご了承ください。

たとえば、私は攻撃力よりも安定して斬れ味を出し続けたい、とか、青ゲージで攻撃力大より白ゲージで斬れ味がいい方がいい、ライトボウガンなら曲射よりもまっすぐ撃てて速射な武器がいいとか、好みがあります。

立ち回りや何を優先したいか(斬れ味・会心・載せたいスキル・属性付・無属性)によってもそれぞれで最強武器は変わってくると思いますので、その点を踏まえて参考程度に見ていただけるとうれしいです。

スポンサーリンク

2モンハンライズ最強武器とおすすめ装備一覧

以下、それぞれまとめています。

アップデートやダウンロードコンテンツが出た場合は、さらに追記していきます。

最強武器、という観点はあくまでその武器種での最強という意味で選んでいます。

たとえば、モンハンライズの最強武器はアンケートの最強ランキングによると、弓と太刀らしいのですが、

個人的にはライトボウガンや狩猟笛もかなり強いし、双剣もめちゃくちゃ使いやすくなっているので、メインにそっちを使って遊んだりもします。

そのため、皆が言う最強武器が太刀だから、太刀を使うべき!と思うより、まずは自分の好きな武器を選んで、そこの武器種の中で最強武器や防具を作って、極めるのが一番いいような気がします。

また、装備はその武器に必須なスキルを別途積みますが、それ以外は近接は太刀や双剣装備を代用し、遠隔はライトボウガン装備を代用しています。

以下、作るべき装備の私の記録用なので、参考になるかは分かりませんが、よろしければどうぞ。アプデ後の最強も書いていきます。

太刀最強

アプデ後 

ミラージュショテルⅠ 

一虎刀【餓刃】

装備解説は以下をどうぞ。

双剣最強

アプデ後装備更新

ライトボウガン最強

アプデ後装備更新

スラアク最強

コンクエスタ

闇夜剣斧【弦月】

要 高速変形3

チャアク最強

金剛盾斧Ⅱ 超出最強

夜走盾斧【冥冥裏】斧強化最強

弓最強

蛮顎弓フラムアルクス 火属性と連射矢最強

百竜弓【火以外の属性】

闇夜弓【影縫】貫通矢最強

アプデ後 魔弓グリモワールⅠ 拡散矢最強

おすすめ装備↓

大剣最強

暗夜剣【宵闇】

禍ツ大剣ノ幽鬼ムダン 爆破属性

片手剣最強

闇夜剣【昏冥】

アプデ後 ハイニンジャソード 会心率100% すごすぎますね(笑)。

狩猟笛最強

百竜笛Ⅳ 回復特化 体力回復【大】 / 体力継続回復 / 聴覚保護【大】

禍ツ琵琶ノ幽鬼ウラザ 音の防壁 / 攻撃力&防御力UP / 体力継続回復

アプデ後 爆鱗鼓バゼルライド 体力回復【大】 / 攻撃力UP / 聴覚保護【小】

操虫棍最強

闇鎌棍【夜凪】

ワイルドグラント

アプデ後 轟腕【虎爪】

ヘビィボウガン最強

禍ツ大筒ノ幽鬼セッド 斬裂ヘビィ最強

アプデ後 

禍ツ大筒ノ幽鬼セッド 散弾・斬裂ヘビィ

夜砲【黒風】 貫通・斬裂ヘビィ

ネコ獣砲ニャノン 拡散ヘビィ

メテオキャノン 徹甲ヘビィ

テオ=アーティレリⅠ 徹甲ヘビィ

王牙砲【山雷】 通常弾ヘビィ

ゲェレーラエスピノ 貫通弾ヘビィ(敵の弱点が氷属性の場合)

ルスタ・ド・ネフィラ 貫通弾ヘビィ(敵の弱点が火属性の場合)

おすすめ装備解説↓

ハンマー最強

夜行槌【常闇】

アプデ後 轟槌【虎丸】

要 KO術

ランス最強

角槍ディアブロス 無属性最強

要 ガード性能他

ガンランス最強

オルトリンデ 通常型

ガルハウル 放射型

アドミラルパルド 拡散型

アプデ後 トシュ・ド・ネフィラ 通常型

要 ガード性能他

スポンサーリンク

※マルチでぜひやったほうがいいこと

ライズから始めた方も多いと思うので、以下、マルチで役に立つ情報を載せておきます。

秘薬といにしえの秘薬を持っていく。

体力を一瞬で回復してくれる秘薬系はマルチやタイムアタックでは必須です。特に、回復中に追撃でやられることも結構多いため、なるべく秘薬などを持っていきましょう。

音楽が消えたら睡眠。睡眠時には攻撃せず、大タル爆弾などをセットしたり、刀を研ぐなどの時間に使う。準備できたら、タルを爆破する。

せっかく睡眠しているのに、構わず攻撃する方もすごく多いです。

タイムアタックだと睡眠は時間の無駄なので攻撃したりしますが、マルチだと睡眠している時は回復したり、研いだり、爆弾置いたり、罠設置したりという貴重な時間なので、音楽が消えたら攻撃しない!を覚えておくといいと思います。

古龍には罠系は通用しない。ただし、閃光などは可能。

古龍には罠や捕獲は通用しません。たとえば、テオテスカトルやクシャルダオラ、ナルハタタヒメなどには罠は効きません。バゼルギウスやマガイマガドは古龍ではないので捕獲できます。

モンスターが脚を引きずったり、アイコンが青く点滅していたら、捕獲のチャンス

罠と捕獲麻酔玉でなるべく捕獲しよう。

捕獲すると、捕獲報酬が別途つくので基本的にはお得なことが多いです。

スポンサーリンク

以下、メモ用のおすすめスキルになっています。

3モンハンライズおすすめスキル 

次に、↑で挙げた攻撃力を上げる5つの要素に関連したおすすめスキルをご紹介します。

あくまで攻撃力関連のメジャースキルなので、それ以外にも有用なスキルはたくさんあります。

攻撃 

プレイヤーの攻撃を上げる。

まずは基本攻撃力を上げてくれる「攻撃」スキル。あって困ることはないので、積極的に入れておきたいです。

Lv1 攻撃力+3
Lv2 攻撃力+6
Lv3 攻撃力+9
Lv4 攻撃力を1.05倍し、攻撃力に+7
Lv5 攻撃力を1.06倍し、攻撃力に+8
Lv6 攻撃力を1.08倍し、攻撃力に+9
Lv7 攻撃力を1.1倍し、攻撃力に+10

特に、レベル4以上になると、付加効果がつくため、4以上積んでおくのがベスト。

これからさらに、装飾品をたくさん積める装備も増えてくるので、今の内に

攻撃珠【2】を、ゴシャハギやラージャンなどを狩ってたくさん作っておきましょう。

弱点特効

モンスターを攻撃した際、その部位に攻撃がかなり有効であれば、会心率が上がる。

Lv1 有効部位への攻撃時、会心率+15%
Lv2 有効部位への攻撃時、会心率+30%
Lv3 有効部位への攻撃時、会心率+50%

モンスターの弱点部位に攻撃した場合の会心率がぐっと上がるスキルです。

これを使うと、見切りと合わせて普通に会心率100%も可能になります(常に会心が発生する)。

問題は常時発生するわけではないので、弱点を考えた立ち回りが必要になることです。

また、ライトボウガンなどで会心率を上げたい場合、貫通弾メインの場合は、弱点特攻は有効部位以外へのダメージが減ってしまいます。

見切り

会心率がアップする。

Lv1 会心率+5%
Lv2 会心率+10%
Lv3 会心率+15%
Lv4 会心率+20%
Lv5 会心率+25%
Lv6 会心率+30%
Lv7 会心率+40%

単純に会心率を上げてくれるスキルです。

これとナルガクルガ武器など、そもそもの会心率が高い武器を組み合わせると、会心率70~80%以上が常時発生する装備も作れます

基本的には弱点特効の方が会心率という点では有用ですが、弱点とか立ち回り考えるの苦手!という場合などは、達人珠【2】で簡単に会心率を上げられる見切り装備がおすすめです。

私は脳筋でとにかくバシャバシャ攻撃したい!弱点より手数!というタイプなので・・・、弱点特攻より見切りをメインに入れます(笑)。

渾身

スタミナゲージが満タンの状態をしばらく維持していると、会心率が上がる。

Lv1 効果発動時、会心率+10%
Lv2 効果発動時、会心率+20%
Lv3 効果発動時、会心率+30%

弱点特攻か、渾身か、という悩みも実は昔からあるんですが、こちらはスタミナゲージを一定時間貯める必要があります。

でも、渾身装備もかなり強いので、ここはその人の好みでいいと思っていたり。

スタミナゲージを維持するのがおっくう、という人には向いていないし、その逆もしかりです。

逆に双剣とかスタミナゲージを頻繁に使うような装備には向いていないし、回避を多用する方にも向いていないと思います。一方、スタミナゲージをあまり使わないライトボウガンなどには渾身はかなり合います。

集中

太刀、双剣、剣斧、盾斧のゲージ、大剣、ハンマー、弓の溜め速度が速くなる。

Lv1 ゲージ上昇率5%UP、溜め時間5%短縮
Lv2 ゲージ上昇率10%UP、溜め時間10%短縮
Lv3 ゲージ上昇率20%UP、溜め時間15%短縮

溜め斬りの溜め時間を短縮してくれます。大剣などで積んでおきたいスキルです

たとえば、モンスターのダウン時に大ダメージを与えたいとか早め重視の場合に重宝するスキルです。

ただし金剛溜め斬りを使う場合は不要であったり、モンスターの動きで使い分けたりする必要もあったり・・・。

集中3積むと、もう他は考えられないという人もいます。

そこも、やっぱり好みだと思います。

一方、弓の場合は集中よりむしろ体術を入れたいです。

武器の斬れ味ゲージが長くなる。
ただし、斬れ味ゲージの限界以上には長くならない。

Lv1 武器の切れ味+10
Lv2 武器の切れ味+20
Lv3 武器の切れ味+30

武器の斬れ味を長くしてくれるスキルです。

斬れ味によって攻撃力が変わるのは↑に書いた通りですが、高攻撃力を維持したい場合はこのスキルが重宝します。

たとえば、素の状態で斬れ味が白で長かったり、ゲージがマックスの場合はそもそもいらないと思いますが、紫ゲージを出してこそ!という武器などは、匠を使うべき時があります。

紫や白はあるけど、青ゲージまでがちょびっとしかない武器と、青ゲージだけどゲージが長い武器だと、戦っているうちに攻撃力が下がり続ける白ゲージよりも青ゲージが長い武器が有利ということにもなりえます。

こういう時に、匠や業物を使うことで、紫や白ゲージを長く維持して戦うというメリットが生きてきます。

業物

斬れ味の消耗を抑える。

Lv1 発動確率10%
Lv2 発動確率25%
Lv3 発動確率50%

上で紹介した匠と似たようなスキルです。

ライトボウガンでいう、弾丸節約みたいな効果が発生するのですが、基本的には双剣など手数が多くて、斬れ味の消耗が激しい武器では重宝します。

私は、砥石使用高速化の方が研磨珠【1】(スロット1)で入れやすいので、代用でこちらを入れています。

剛刃研磨

武器を研磨すると、一定時間斬れ味が下がらなくなる。

Lv1 発動後、30秒効果持続
Lv2 発動後、60秒効果持続
Lv3 発動後、90秒効果持続

砥石高速化と一緒に使用すると強いです。特に双剣だと剛刃研磨装備というものもあります。これは鬼人激化を使うものですが、最強装備の一角になっています。

納刀術

武器を納刀する速度が速くなる。

Lv1 速度がわずかに上昇する
Lv2 速度が上昇する
Lv3 速度がかなり上昇する

大剣や太刀など、納刀頻度が高い武器に入れておきたいスキルです。

特に太刀は、特殊納刀(ZRプラスB)の速度も上昇するため、居合斬りが圧倒的に使いやすくなります。

この場合は、レベル3まで積んでおきたいところです。

超会心

会心攻撃のダメージが増加する。

Lv1 会心攻撃時のダメージ倍率を1.3倍に強化する
Lv2 会心攻撃時のダメージ倍率を1.35倍に強化する
Lv3 会心攻撃時のダメージ倍率を1.4倍に強化する

会心が発生した場合、通常1.25倍のダメージが最大1.4倍まで上昇するスキルです

つまり、会心率を上げる装備には、この超会心を入れておきたいということ。

弱点特攻や見切り装備にこれがあると最強装備になりえます。

超心珠もライズで追加されたため、今後はラージャン装備にこだわる必要もなくなりました!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ヌシリオレウスの百竜夜行クリアで入手できます。

会心撃【属性】

攻撃で会心が発生した際に、与える属性ダメージ(火、水、雷、氷、龍)が高くなる。

Lv1 効果発動時、属性ダメージ1.05倍
Lv2 効果発動時、属性ダメージ1.1倍
Lv3 効果発動時、属性ダメージ1.15倍

属性武器を使う時に入れておきたいスキルです

無属性武器の場合はいらないのですが、↑で紹介したように、手数の多い双剣などはこのスキルと非常に相性がいいです。

通常弾・連射矢強化(散弾・拡散矢強化)(貫通弾・貫通矢強化)

ボウガンの通常弾または弓の連射矢の攻撃力が上がる。

Lv1 通常弾、連射矢の威力をわずかにUP
Lv2 通常弾、連射矢の威力UP
Lv3 通常弾、連射矢の威力をさらにUP

ライトボウガンや弓を使う際に入れておきたいスキルです。

同じく、貫通弾強化、というスキルもあります。

これは狙う武器によって散弾・拡散矢強化や貫通弾・貫通矢強化と変えつつ使う必要がありますが、ボウガンや弓を使う場合は、入れておきたいスキルです。

力の解放

特定の条件を満たすと、一定時間会心率が上昇し、スタミナを固定で消費する行動の消費量が軽減される。
レベル レベル別の効果
1 スキル発動中、会心率+10%、スタミナ消費量30%軽減。
2 スキル発動中、会心率+20%、スタミナ消費量30%軽減。
3 スキル発動中、会心率+30%、スタミナ消費量50%軽減。
4 スキル発動中、会心率+40%、スタミナ消費量50%軽減。
5 スキル発動中、会心率+50%、スタミナ消費量50%軽減

力の解放の特定の条件とは、大型モンスターからの敵視時間165秒で発動、効果時間は120秒とのことです。

KO術

モンスターを気絶状態にしやすくなる。
レベル レベル別の効果
1 気絶威力1.2倍。
2 気絶威力1.3倍。
3 気絶威力1.4倍。

ハンマーや狩猟笛などスタンを狙う人は絶対入れておきたいスキルです。

以下、二つは攻撃力には直接関係ないですが、必須スキルになるものです。

ガード性能

ガード時にのけぞりにくくなり、消費スタミナも軽減される。
レベル レベル別の効果
1 攻撃の威力をわずかに軽減。
2 攻撃の威力をわずかに軽減。スタミナ消費量を15%軽減。
3 攻撃の威力を軽減。スタミナ消費量を15%軽減。
4 攻撃の威力を軽減。スタミナ消費量を30%軽減。
5 攻撃の威力を大きく軽減。スタミナ消費量を30%軽減。

ランスやガンランス、ヘビィで入れておきたいスキルです。

ガード強化

通常はガードできない攻撃をガード可能にする
スキルLv レベル毎の効果
Lv1 ダメージ軽減率30%
Lv2 ダメージ軽減率50%
Lv3 ダメージ軽減率80%

こちらも同じくガード可能武器に入れておきたいスキルです。

スポンサーリンク

かれん
こちらのページはアップデートやダウンロードコンテンツなどで追記していきます☆
スポンサーリンク
スポンサーリンク