【ネタバレなし】天気の子聖地巡礼!あらすじとストーリーを公開前考察!つまらないのか?新海誠節と本田翼さんの演技に注目!【映画考察】

かれん
ドタバタしていてひっさしぶりの更新になります!
さくら
かれんさんが、ついに動き出したということは・・・!めちゃくちゃ楽しみにしていることがあるんですね!
かれん
そうだんだよ~!ついに1年前から待ちに待っていた新海監督の最新作「天気の子」が公開されるんだ!もう楽しみすぎて、いてもたってもいられないから、今日は簡単にあらすじとストーリーについて先に調査しておくね!
かれん
実際の考察と感想は映画公開後に記載します(ネタバレ超注意)が、その前にワクワク感を最高潮に高めるためのおさらいとして、ネタバレなしのあらすじ紹介と聖地の紹介になります♪
カテゴリー別新着記事

最新記事はこちらからどうぞ♪

天気の子あらすじとストーリー内容考察!つまらないのか?新海誠節と本田翼さんの演技に注目!【映画考察】

スポンサーリンク

以下、画像は天気の子©より一部引用して考察します。

この記事にはネタバレは含みません。あくまで事前予習用となっています。

映画公開後に、感想と考察をネタバレありで記載しています♪↓

1新海誠監督の最新作がついに7月19日に公開!

3年ぶりに公開される新海誠監督の最新作!

前作の「君の名は。」は映画公開前は新海ファンの間では盛り上がっていましたが、友達もあんまり知らない・・・という状態でした。

それが、公開するやいなや、空前絶後の大ヒット!

新海監督の名前を日本全国のみならず、世界的にも有名にした大ヒット作となりましたね。

個人的には、新海さんがあんまり知られていないときから追っていたので、めちゃくちゃうれしくもあり、これまでの新海作品にあったなんともいえない後味(・・・・)が「君の名は。」では、爽快というか、ハッピーエンドになっていて、複雑でもあり、でも楽しくもあり、という気持ちで映画館を出たのを鮮明に覚えています。

そして、今作天気の子は、日本中が待ち望んでいる(と私個人が感じている)ほどの期待大の作品になっています。

天気の子はつまらない・・・?

ただ、なんとも噂では、またもや例の新海節が復活するとのうわさも・・・(;^ω^)

新海さんの作品はまず、絵が圧倒的にすごい!音楽が圧倒的にすごい!のが毎回なのですが、

ストーリーは賛否分かれる、というのもある意味名物のように感じていて、

たとえば秒速5センチメートルでは、「あれでいい!」という方と、

「あれは鬱エンド・・・」

という意見と様々でした。

私も子供のころ見たときは、なんて悲しいんや・・・(´;ω;`)

と、ハッピーエンドではない終わり方(ネタバレ注意?)にもやもやした気持ちになっていたのですが、

大人になってから改めてみると、

「人生ってむしろこの形のほうが圧倒的に多いし、【過去】と【現在】と【これから】を描いた作品としては、非常に人間味のあるものだなぁ・・・むしろくっつかない方がよかったのかもしれない」

などと、おかしな哲学を感じてしまったりしております。

言の葉の庭でも、結局最後は二人が結ばれる描写はなく、どうなるのかな?とやきもきした気持ちで終わり、

見ている間の爽快で、美しい描写にうっとりする鑑賞中と、

見た後のなんともいえない感じ(もうこれとしか言いようがない)鑑賞後の感覚が個人的にはやみつきになっています。

「君の名は。」では、ストーリーはある意味ありきたりではあったものの、最終的に二人が出会い、【これから】がすごくハッピーな感じで描かれていたので、見終わった後にも爽快感が残りましたが、噂では天気の子では、それが壊され、それゆえに、すでにグーグル検索では、

「天気の子はつまらない」

という噂までたっているのです・・・!

ただ、新海監督もおっしゃっていた通り、「受けるものを作るには【そういうもの】を作れる力がいる」わけであって、大衆迎合とか、いつもの新海監督らしくない、という批判はちょっと違う気もしています。

それも含めて新海監督なのだと。

個人的には、映画館を出たときのあの「なんとも言えない」感が結構好きで、そのあとにいろいろ考えたりするのも大好きなので、天気の子のストーリーは、ある意味大衆的ではない、むしろみんなが「え?」というものであってほしいどこかで思ったりもしています(笑)。

「君の名は。」は映画鑑賞後の爽快感が最高だったし、鑑賞中のスピード感も最高で完成度が非常に高すぎた故に、見た後に「考察」する余地が個人的には少なかったのです(わがまま)。

では、そんな気になってしょうがない「天気の子」のあらすじをさっそく見てみたいと思います!ネタバレがまったく嫌な方はスルー推奨です!

2天気の子 あらすじ(ストーリー)

「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。

離島から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、
怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。
そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。

ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らすその少女・陽菜。
彼女には、不思議な能力があった。

これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密のついての物語

公式のあらすじはこれだけですが、なんとなくストーリーを要約すると、

「あの光の中に行ってみたかった」

←以前夢に見た?まるで前作の前前前世につながるようなイントロダクションですが、そこをかぶせないのが新海さんなので(たぶん)、これは少女との出会いの予兆かな。

離島から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、
怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

←主人公行動力ありすぎ&なんにも考えないおっちょこちょい?

まず「家出し」「すぐに生活困窮」という時点で、主人公がちょっと(おばかさん)なのかな?と心配になりますが、この行動力は、ある意味王道ストーリーの主人公っぽい感じがします。

しかも、ようやくみつけた仕事が「オカルトライター」!(゚Д゚;)

いきなり「いや、まずはそこなにがあったん?(゚Д゚;)」と突っ込みを入れたくなります。

そんな生活の中で出会ったのが、一人の少女、陽菜。

弟ととある事情で二人暮らし・・・という設定からも苦労人であり、それでも笑っているすっごくいい子だと推測。

天然の行動力ありまくりな主人公と、事情を抱えながらもたくましく笑顔で生きるヒロインとの出会い・・・しかもその少女には特別な能力があって・・・。

・・・もうこの時点で王道中の王道のストーリーや!(゚Д゚;)

個人的には、この時点でラピュタのシータとパズーなんですが、

この作品では現代のメッセージが強く描かれるとのことです。

新作『天気の子』は、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」するストーリー。

東京にやってきた家出少年・帆高が出会った、不思議な力を持つ少女・陽菜。ふたりの恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれる。

声の出演として、主人公・帆高に醍醐虎汰朗、ヒロイン・陽菜に森七菜が決定。2000人を超えるオーディションの中から選ばれた二人の声に大きな注目が集まる。更には、本田翼、倍賞千恵子、小栗旬ら、まさに豪華キャスティングが実現。そして、主題歌「愛にできることはまだあるかい」を始め、劇中全ての音楽を担当するのはRADWIMPS。

今作での新たなチャレンジとして、心の機微を神秘的に歌い上げるアーティスト・三浦透子をボーカルに迎え、複数の楽曲を制作。共に紡がれた、その“詩”は、新海ワールドに、より大きな感動をもたらした。

天気の子公式ホームページより)

少なくとも、ラブストーリーであるのは間違いないので、子供はもちろん、女性やカップルにもお勧めできると思いますが、「切なく」という言葉が気になります。。。

果たして二人は結ばれるのか、それとも。・・・・

私の楽しみとしては、さきほどの突っ込みを含めたコメディとしてみつつ、ラブストーリーとしてみつつ、ファンタジーとしてみつつの、最後に新海監督の哲学をじっくり感じたいなぁと思っています。

この辺は映画鑑賞後に即効で考察したいと思います!

本田翼さんの演技は?

こちらも、公開前からsnsなどで話題になっていますが、本田翼さんが声優を務められます!

この演技にも「下手」とか「本田ちゃんらしい」という賛否が集まっており、

私もここはかなり期待しています!

ゲーム実況、モデル、女優そして、声優。

本田翼さんの演じるキャラクターはどんなものなのか!

その辺も公開後に感想を書きます♪

その前にすでに判明している聖地巡礼です!

スポンサーリンク

3天気の子 聖地巡礼!場所はどこなの?

天気の子ですが、すでに聖地がいくつか判明しています。

pvの中に出てきているこの美しい光景。

こちらは、JR山手線の田端駅南口だと考えられています。

天気の子 聖地巡礼!

写真奥のあみ印から見ても間違いないですね!

聖地の場所は田端駅南口駅前の不動坂とまっすぐ上った坂付近になっています。

私が行ったときはすでに何名か写真を撮られている方がいらっしゃいました(早いっ)。

ちょうど、田端駅の南口から行ける場所ですね。

「田端駅とは」

出典:wikipedia

旅客案内用の路線名における京浜東北線と山手線が乗り入れをしている。

北口は橋上駅舎となっている。2008年7月30日に、人工地盤上に地上3階建ての駅ビル「アトレヴィ田端」が開業した。周辺に大きな商店や繁華街がないことを逆手にとり、成城石井やTSUTAYAなどのテナントを誘致し、乗降客や乗り換え客をターゲットとした駅ビル運営が行われている。

南口は北口とは対照的に小さな駅舎である。駅舎からホームに繋がる専用の跨線橋があるが、全体的に通路のスペースが狭い。駅員は常駐しておらず、インターホンで呼び出すようになっている。

不動坂写真 ライオンズマンション図より引用

桜もきれい・・・。

私も実は山手線はよく乗るのに、田端にはこの時まで「一度も」降りたことがありませんでしたorz

ここで二人が出会い、そして・・・という話です。

公開後はめちゃくちゃ混みそうなので、今のうちにぜひ!

このほかの天気の子の聖地は以下に記載していますのでぜひ♪(ただしネタバレ注意です)

かれん
というわけで、天気の子のあらすじとストーリー聖地巡礼についてご紹介しました!公開後にまたネタバレありで考察&感想や、他の聖地も書きたいと思いますので、よろしくお願いします☆
スポンサーリンク
スポンサーリンク