西宮市長今村岳司の「不良肯定」発言問題。どんな人?金髪や入れ墨の過去とは。皆の意見と感想。

さくら
西宮市長が話題になっていますが、一体どうしてなんでしょうか?
かれん
うん。これは西宮市長が中高生に「盗みや喫煙の過去」を武勇伝として話して問題になってるんだよ。
さくら
武勇伝・・・ですか?
かれん
今村市長としては、「過去に不良だった自分でもこうやって生きている、だから居場所は自分で手に入れよう!」という意図だったらしいんだけど・・・
さくら
それが市長らしくないという理由で問題になっているんですね・・・!今村市長はどんな方なんですか?
かれん
うん。今日はそのことを含めて、考察してみたいと思います。最後に皆の意見や感想も紹介するね♪

最新記事一覧はこちらからどうぞ☆

西宮市長今村岳司の「不良肯定」発言問題。どんな人?金髪や入れ墨の過去とは。皆の意見と感想。

カジノ法案の内容を分かりやすくまとめてみました♪よろしければどうぞ。

スポンサーリンク

1 まずニュースとして報じられた一連の問題とは。

兵庫県西宮市の今村岳司市長(44)が、中高生を対象にした催しで

中高生のころ、教室の鍵を盗み、授業を抜け出してたばこを吸っていた

見回りのガードマンには大人向けな本やお酒を渡して味方に付けた」とも話し、中高生に「居場所は自分で手に入れよう」と訴えた。

市長は

「うそつきじゃない大人がいることを伝えたかった」

とするが、市議会は「不適切だ」とし、撤回を求める決議も辞さない構えだ。

出典:ヤフーニュースより引用 一部表現を大人向けに改編。

特に問題とされているのは、

中高生のころ、教室の鍵を盗み、授業を抜け出して麻雀をしたり、たばこを吸っていた

見回りのガードマンには大人向けな本やお酒を渡して味方に付けた

という、発覚していたら明らかに犯罪になる行為です。

今は44歳ということで、約30年近く前のことであるため、もちろん時効にはなっていますが、

窃盗・未成年飲酒・喫煙など、

過去の不良自慢を武勇伝として語った姿に

「市長としてふさわしくない」

「青少年が『市長がそれなら、不良行為も別に構わない』と思う若者もでてくる」

などと、悪影響を及ぼすのではないか、と非難が殺到したということ。

その結果、市議会は西宮市長に対して、

「発言撤回」

を求めたということです。

2しかし、西宮市長今村岳司氏はこれに反論

 

この発言に、12月8日、

女性市議が

公の場で言うことか。市長として自覚を持つべきだ

と指摘しました。

これに対し、市長はブログで反論。

「ピンクのダサいスーツに黒縁眼鏡で『お下品ザマス!』って言っている女教師みたい」

「キレイゴトは中高生を子ども扱いし、敬意を欠いている」

と揶揄しながら、反論しました。

そしてこれを受けて問題はさらにヒートアップ

13日、一部議員が「反省を求める決議案」を議会運営委員会に提出したんですね。

これが全国ニュースになったということです。

3ここで今村岳司氏のブログ内容と、講演会で話したことを見てみましょう。

ニュースサイトなどでは、一部のみ取り上げて「悪役」にしてしまう、ということもありますので、本人のブログから真意を抜き出してみます。

少し長いです。

以下引用です。

【講演内容】

中高生だったころの私に必要な「居場所」は、
授業を抜け出してタバコが吸えて楽器が弾けるところ、でした。
さいしょそれは某部室でしたが、
そのクラブの部員に迷惑をかけるわけにもいかないなと思っていたところ、
すばらしい代案が見つかりました。
格技場の上階に普段は使っていない部屋があったのです。
私たちは鍵を盗みだし、合鍵を造りました。
それで私たちは自由にタバコが吸えて楽器が弾けました。
でも、この自由を継続させるためには、一線を越えないことが重要でした。
先生に「注意しなくてはならない情況」にさせないこと。
その範囲内で、私たちは「居場所」を手に入れました。
「居場所がない」という人は、ほんとうにないのか、もういちど考えてください。
自分でくふうして手に入れようとすることがだいじです。
オトナが与えてくれるなんて大まちがい。
一線を越えない範囲で、これまで「無理」と思っていた範囲を破らなきゃ
それが若いことの特権。

全文ママ(一部ひらがなや漢字の間違いあり・・・)出典:今村氏ブログ

これが実際に講演会でお話しされた内容だということです。

確かに過激な内容は含まれていますが、

本当に伝えたいことは

「一線を超えないこと。先生が注意しなければならない状況にしないこと」

「居場所は自分で工夫して手に入れようとすることがだいじ」

ということだというのは、分かります。

そして、女性市議の批判に対して、

私はこれを聞いて思いました。
80年代ロックのビデオ、

ピンクのダサいスーツに黒縁眼鏡で「お下品ザマス!」って言っている女教師みたいなことを言うなぁ…

中高生はコドモからオトナになる過渡期です。
オトナが嘘つきだと知るようになり、嘘つきなオトナの言葉に耳を貸さなくなる時期です。
そして、なにかちょっとイキった行動をとってオトナを挑発するギリギリを狙おうとする時期です。

(中略)

ほとんどがそのギリギリ「アウト」から何かを学んで成長するのです
ハシカや水ぼうそうやおたふく風邪みたいな「はやりやまい」で、子供のうちに罹っておいたほうがいい病気みたいなものだと思っています。
みんながとおる道。

と思っていたら、とおっていない人もいた…

中高生はオハナバタケなキレイゴトを吐くオトナにうんざりしています。一般的に。
そしてさらに改めて「市役所」がメッセージを発するときにキレイゴトを言うなんて、
ほんとうにナンセンスです。

以上引用終わり

ふむ・・・。

確かに言いたいことは分かります。

つまり、

「大人がきれいごとを言っても子供たちは見抜いていて、アウトギリギリのところで学びながら、ある意味、不良や反抗も病気にかかるようなもので、それを通して大人になっていく・・・」

ということでしょうか。(;´▽`A“

4 今村岳司さんってどんな人なの?

兵庫県西宮市に1972年生まれの44歳。

高校時代は上記にあげたような「素行不良(今村さんに言わせるとロック)」だったようですが、

なんと京都大学法学部を卒業されています。

すごい。。。Σ(゚Д゚)

大学中は、塾の講師としてアルバイトし、

大学卒業後、就職面接で

「いずれ政治家になるので時期が来たら辞める」と宣言して、

リクルートに入社しています。

そして1999年に西宮市議会議員選挙に無所属で出馬し、最年少の26歳でトップ当選。

その議会に「茶髪、ピアス、無精ひげ」で登場。

批判に対して「こっちが本来の自分です」とコメントしています。

その後、4選議員さんを務められ、2014年に市長として当選します。

本当に華々しい経歴です。。(;´▽`A“

つまり、西宮市民の支援者の方々は「今村さんは型破りで遠慮なくズバズバ言う人」とある程度分かっているのではないでしょうか。

だからこそ、信頼できると考えているのかもしれません。

5 金髪に入れ墨・・・今村氏の本当の姿とは。

以下、市長戦前の今村氏を実際に見たことがある、という方のコメントです。

2.3年前に、今村さんをある駅前でお見かけしました。

その駅前は車が多く沢山の車が路駐しています。

そこに斜めに車を停めて窓から体を乗り出したタトゥーだらけの人が何やら大声で話していたので、周りの人も少し非常識だったので引いていました。

後から、その人が市長選に立候補している人だと聞いて驚きとこんな人が?と言う気持ちでいっぱいになりました。

一般の人でもタトゥーだらけだと凄い目で見られるのに、こんな市を代表する人がタトゥーだらけ、しかも非常識な事をするのはいいのでしょうか?

これに対して、過去の姿を見たことがある、という方は

今村氏の本心について語られています。

『彼が刺青をしていたのは事実である。

しかし、刺青と言っても龍や虎というものではなく、

「西宮」の文字を半分にしたものを腕にしていた。

「未完成な西宮を自分の手で健全なものにする」
という彼なりの決意表明だった。

ただ、その刺青も、彼が市長選に立候補すると決めた約2年前に、
「市長にふさわしい人間になるため」
という理由で消している。

いずれも彼なりの西宮への純粋な想い故である。

【金髪について】

彼が初当選してしばらくの間、金髪にしていた時期がある。

それは、調子に乗っていたからでも、カッコつけていたからでもなく、
純粋に、「若い人たちに政治に注目してもらいたかった」からである。

当時西宮市議会には20代の議員はおらず、
政治が若い人の声を反映していないことに危機感を抱いた、
彼なりのパフォーマンスである。

しかし、すぐに政治とは特定の誰かのためにするのではないと悟り、
金髪を辞める。

彼にとってこの行動は、今では恥ずべき行動だったと猛省している。』

つまり、入れ墨も金髪も

「一種の若い人向けのパフォーマンスであり、変えていく意志を示すものだったのではないか?」

という回答です。

元大阪市長の橋本さんに言わせれば、

 

「入れ墨なんてとんでもない!解雇だ!ヽ(`Д´)ノ」

 

と大騒ぎになったのでしょうが、(^_^;)

言わんとすることは分かる気がします。

(一度二人で議論する場面を見てみたいものです。。。)

 

 6おそらく辞意はないし、西宮市民もある程度分かっているのではないでしょうか。

 辞意するのでは?

という情報もありますが、

過去の発言や経歴を見る限り、

「そういう方」としての認知もあるようですので、

むしろ「型破りでまたやった」という認識の方が強いのではないか?と思います。

 

個人的には、

「素行不良でも、居場所は自分で作れるよ!」

 という応援メッセージであればよかったのに、

「たばこや飲酒、窃盗」

などを武勇伝のようにアピールしたのはまずかったのではないかな。。。(´;ω;`)

と思います。

 

彼は大人が嘘をつくべきではない!とおっしゃっていますが、

だからと言って、世の中の人が欲望のままに動き出したら、

世界は滅茶苦茶になってしまいますし、

大人が「自制」したり、

たとえ「ロックじゃなくても(きれいごとでも)」

「ダメなことはダメ!」と伝える大人も必要なんじゃないかな?と思います。

 

今後、全国ニュースになってしまったことで、批判は集まると思いますし、

それを受けて、韓国ではないですが、「不信任決議」のようなことになるかもしれません。

 ただ、今村氏の伝えたいことは分かるので、

今回は、「言い過ぎた」ことが原因なのではないかと。。。(^_^;)

 

7皆の意見と感想は?

基本、人は大人になっても変わらない。お金と権力を持つだけ、持論は持論!公で発言する内容を考えるべきである。子供に対して自慢してもそれを真に受けて当たり前に学業をエスケープする子供達が増えたらどう責任をとるつもりだろうか?確かに自分で居場所をつくることは大事だが、それをできないから子供なのである。それを指導するのが大人であり、そして長がつくものである。中途半端な指導ならしない方がいいし、不良はいつまでたっても不良
貴方を選んだ市民はもう一度選挙というものを検討すべき。テレビのドラマーではないんだから。

自分の非行話を自慢げに話すところがまだまだ子供かな。中学生の心には響いていない。人気取りでこういうことを言う先生が学校に一人はいたよね。保身のためとなったらつたない嘘をつくんじゃないだろうか。まさにこう言う人こそ、TOPにふさわしい・・・はずないね。

きっと、ぜんぜん生徒の心をつかんでないよね。
謝罪、発言撤回させたところで禊にならないよ。
市議会もどういうつもりか意味不明。
市民はとんだ税金の無駄遣いだね。
分相応でない人が公人になるケースが多い気がする。
無分別なのは大人の方かも。

 中高生相手に自分の悪態自慢ってこの市長の精神構造はどこまで子供のままなんだか。違法行為を自慢するなんて情けなさすぎる
仲間内で飲んでるんじゃないんだからさあ。公と私の区別もつかないのか。

 

 

麻雀してタバコ吸って授業抜け出してって、まだ可愛いもんだろう。
だいたい本質はそこじゃないんだし、聞き流して済む話を真面目にまともに受けてここぞとばかりに正義面こいてただの揚げ足取りをしてるのかなんなのか知らないが、ほんと時間の無駄。

 

 

自分の過去を隠さず正々堂々と話すのは良いことだがそれを子供たちの鏡となるように主旨を話しないからこうなる。

さくら
批判的なコメントも多いですが、皆さんの意見、なるほどと思っちゃいます

かれん
うんうん。やっぱり世の中としては悪は悪という認識が強いし、それが自制にもなるものだから、子供に伝えるならもうちょっとマイルドな表現はなかったかな?って思うよね

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございました。

これからも私見を含んで書いていきますが、ご了承ください。

よろしければこちらもどうぞ♪

 

フォローする

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございました♪

もしお役に立てましたら、シェアやお気に入りなどしていただければすごくうれしいです☆(#^^#)

この記事をお届けした
まったり☆ストーリー考察部屋 otakaranet.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

以下は自由コメント欄です♪(n*´ω`*n)

批判や暴言などはお控えください(><)

また、管理人へはお問い合わせページよりお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ