【比較】PS5とPS4PROの比較レビュー。音、大きさ、グラフィック。スタンドの設定で迷った方へ。PS4売るべき?

PS5の初期レビューになります。もうたくさんのレビューがあると思いますので、簡単にPS4との違い比較と実際の大きさ、PS5の最初に迷った初期設定について書こうと思います♪

カテゴリー別新着記事

最新記事はこちらからどうぞ♪

PS5を実際買ってみてPS4PROとの比較レビュー。初期設定で迷った方へ。大きすぎてびっくり!

スポンサーリンク

1PS5がめちゃめちゃ大きかった!PS4との大きさ比較

PS5とPS4の大きさを比較したいと思います。

色は同じ方が分かりやすいと思いますので、白色のPS42代目を引っ張り出して並べてみました(日焼けしてる・・・ごめんね・・・)

横置きだと、大きさはそこまで差は感じません。

一方、縦置きにすると・・・。

PS4と比べてめちゃめちゃ大きいです!(´;ω;`)

縦置きだと想像以上に大きかった・・・。

色はやっぱり新品だからキレイなのはうれしいけど、PS4と比べて約1.5倍ほどの差があります。

PS5はPS4よりも縦長になっているため、縦置きを考えている方はスペースの確保が必要だと思います。

横幅はほぼ同じで、縦幅が1.5倍という感じです。

ちなみにスイッチとの比較です。

スイッチがめちゃめちゃ小さく見えます(笑)。

スイッチが縦に3.5個分くらい入ります。

全体的にはスイッチ15個分くらい。(;´▽`A“

重さも、想像より重たいです。

【PS5とPS4大きさ比較】

圧倒的にPS5が大きい。約1.5倍。

そのため、場所やインテリアに気を遣う。

ただし、大きいけれど縦置きにも付属のスタンドがあるため、地震などでも倒れる心配はほとんどないと思います。

2PS4と比べて排熱や静音性はどうか比較

大きさの次に音の比較ですが、これはPS5が圧倒的に静かです。

初期起動の時の音はしますが、それ以外はほとんど静か。

PS4は時々ファンの音が結構な音で鳴っていましたが、PS5はファンが回っていても静かです。

やっぱり大きさがある分、排熱スペースもしっかり確保できている感じ。

PS4Proだと爆音だったソフトも試しましたが、静かで嬉しいです。

また、10時間くらい付けっぱなしにしてみましたが、熱もそんなにこもっている感じはありません。

ただ、初期不良のフリーズ(排熱関係?)は結構配信の方で出ているようなので、そこは注意カモ。。。

【PS5とPS4音の比較】

排熱ファンの音はPS5が圧倒的に静か。

また、ロードや長時間使っていた時の起動音もPS5はほとんど感じない。

音の面ではPS5が圧勝。

3PS4とPS5のコントローラー比較

デュアルショックとデュアルセンスの比較です。

握った感じは、デュアルセンスの方が少し厚みがあって大きいです。

また、デュアルセンスは、背面の指が当たるところがかなりざらざらしているので、そこが少し違和感があります。

それ以外は、握った感じなどは大きな違いもなく快適です。

デュアルセンスの大きな違いは、決定ボタンが〇ではなく×になったことと、ホームボタンの下にマイクのミュートボタンがついていることでしょうか。

マイクのミュートは光が点灯している状態でマイクオフになるため、間違えないように気を使います(笑)。

【PS5とPS4のコントローラー比較】

大きさも握り心地もそれほど変化なし。手にしっくりくる。

ただし、ボタン設定で×が決定になっていることと、マイクのミュートボタンに注意。

また、PS5でPS4リメイクのFF10をプレイしてみたところ、その場合の決定ボタンは〇になるため、昔のゲームによってはこちらも注意が必要。

4PS4とのグラフィック比較

PS5とPS4のグラフィックの比較です。

実際にスパイダーマンマイルズモラレスをプレイしていますが、正直、「うぉーすごすぎるっ」という感じはあまりないです。PS4PROでも全然キレイ。

PS4版と比べて確かに細かい点(ガラスの反射など)は変化していますが、PS2やPS3になった時のような感動は得られていません。

ただ、これは家のテレビがスペックを最大限に出せていないことと、グラフィックも今後のソフトによって大革新があるかもしれないため、今後に期待大です。

一方、PS3とPS5のデモンズソウルだとこんなに違いがあります、(;^ω^)

PS3→PS5はめちゃめちゃ感動すると思います。

【グラフィック比較】

PS4PROと比べると、グラフィックに大きな違いは感じない。

PS3と比べると圧倒的。

ただ、ロードがないというのは大きなメリット。

また、今後のソフトとテレビのスペックにも左右されると思います。

5PS5で良かったメリットとデメリット

PS5のシステム上の初期設定は、画面通りに進めていけばまったく問題ありません。

PS4から同じネットワーク環境にあれば、セーブデータやゲームデータも丸ごとコピーしてくれるため、移行も超楽です。

ただ、PS5は容量が少ないため、PS4のソフトはPS4で遊び、PS5は専用機にした方がよさそう。

また、PS5購入時点で、PS+に加入されている方はコレクションとしてバイオハザード7、FF15、デイズゴーン、ラストオブアスなどの名作が無料で遊べます!

PS5はしばらく目玉のソフトがない・・・という方でも、これまでの名作が遊べるため、ちょうど時間つぶしによさそうです。

一方のデメリットは、やっぱりなんといってもその大きさです。

大きすぎて存在感がありすぎること。それ以外は特にデメリットは感じていません。

6PS4は売るべき?容量が少ないから売らない方がよさそう。

PS5買うから、PS4は売ろうと思う方は、ちょっとお待ちを。

PS5は初期設定でPS4からセーブデータやらアカウントデータを直接移行できるため、少なくともPS5が手元にくるまでは売らない方がいいです。

また、PS5はPS4からリモートプレイが可能です。

実際に試してみましたが、PS4のホームから、PS5リモートを選ぶだけで超簡単♪

ネットワークにつながっていればPS4からPS5を起動できます(PS5はレストモードにする必要あり)。

これだと、実家にPS4を置いて、実家に帰った時に自宅のPS5を起動して遊んだり、別の部屋からPS5を起動したり、いろいろ活用できそうです。

ただ、それでもお金になるから売る、という場合でも、PS5はPS4ソフトもほとんど遊べるため、大丈夫そうなのですが、実際にPS4からのデータ移行しただけでもかなりの容量を使い、現状内部SSD換装も難しいため、PS5はPS5専用、PS4のソフトはPS4で遊ぶという使い方がベストだと思います(外部SSDは可能なので、PS4ソフトはそちらに入れるというのはあり。ただし、起動に時間がかかるようです)。

スポンサーリンク

7縦置きスタンドで迷った点を最後に

PS5を縦置きするときに説明書をあんまり読まない私はちょっと困りました(笑)。

PS5の縦置きスタンドは、ねじで止める必要があるのですが、

まずこの裏のねじ穴から、ピンを抜き(白い部分)、

スタンドの裏面のねじを取り出します。

ここでまったくわからなくなったのですが、このスタンドは手でくるっと半回転できる仕様になっており、反時計回りにずらすと、このようにねじが出てきます。

説明書には最初にずらすように書いてあるのに、読まなかったので悪戦苦闘(笑)。

これが最初の状態。この四角の部分からねじが出てくるまで、くるっと回します。

後は、中央の穴にねじを差し込んでコインで固定するだけです♪

かなり大きいですが、スタンドのおかげで倒れる心配がありません!すごいっ

かれん
以上、簡単にPS5の比較レビューでした♪PS5は本当にロードがなく、快適♪あとはソフトが充実すれば・・・

『【比較】PS5とPS4PROの比較レビュー。音、大きさ、グラフィック。スタンドの設定で迷った方へ。PS4売るべき?』へのコメント

  1. 名前:kure 投稿日:2020/11/29(日) 02:17:04 ID:a26a801a9 返信

    大きさは実況者の先行プレイ動画とかで見たときに「デカッ!」って
    思ったので、なんとなくは思っていました^^;
    今PS4でやってる原神がめちゃくちゃ処理が遅くて
    それのためだけにPS5が欲しい気もするけど
    手に入ったら入ったで置く場所を考えないとだし迷いますね・・・w

    • 名前:かれん 投稿日:2020/11/29(日) 08:05:38 ID:14df7d68b 返信

      原神…!!
      気になってたけど、まだ手を出してない作品でした( ゚д゚)ハッ!
      ps5だと、ps4のソフトもかなり処理早くなるので確かにサクサク動くかも♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク