コードギアス復活/Re;surrection&皇道エンディング考察!シャーリーにギアス発動か!皇道エンディングのシャーリーからの手紙の意味と復活のルルーシュの本当の意味とは?【コードギアス考察】

かれん
コードギアス皇道やっぱりすごく面白くて、かなり伏線を残していたために今日一日中余韻を考えて終わってしまったかれんです(笑)。皇道の考察でも書きましたが、やはり最後の手紙のシャーリーと現在のルルーシュがすごく気になってしまったので、そのことについて考察します。
新着記事
コードギアス【亡国のアキト】のルルーシュ&スザク登場シーンまとめ!R2につながる前のお話【コードギアス考察】
コードギアス復活/Re;surrection&皇道エンディング考察!シャーリーにギアス発動か!皇道エンディングのシャーリーからの手紙の意味と復活のルルーシュの本当の意味とは?【コードギアス考察】
コードギアス最大の謎「時空の管理者」と神の正体とは?超絶ネタバレ注意!コードと青のギアス「ギアスの欠片」の発動条件についても考察【コードギアス考察】
コードギアス皇道ネタバレ徹底考察!エンディング&ラストの意味とR2との違いやシャーリー追加要素&評価・感想まで!まさかのロバ!復活のルルーシュはいつなのか?【コードギアス考察】
コードギアスR2未放送エピソード!復活のルルーシュにつながるエンディング後の話(ネタバレ注意)【コードギアス】
コードギアス反逆のルルーシュR2のネタバレストーリー考察!エンディングまで。C.C.の過去と正体とは?復活のルルーシュにつながる見どころは?【コードギアス考察】
【新作決定!】コードギアスネタバレストーリー考察!ユーフェミアの最後と反逆のルルーシュ(エンディング)までのあらすじを解説♪初見の方向け【コードギアス考察】
コードギアス皇道&叛道ネタバレ徹底考察!劇場版(映画)とアニメの違いを解説!シャーリーが生存ルート確定へ【コードギアス復活のルルーシュ】
コードギアス復活のルルーシュのストーリー考察(ネタバレ注意)。動画PVが遂にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【コードギアス最新情報】
コードギアス復活のルルーシュ!生きていた!最新情報まとめ!続編の内容や第3期新作の放送日は?皆の予想と感想

最新記事はこちらからどうぞ♪

コードギアス復活のルルーシュ考察!皇道エンディングのシャーリーからの手紙の意味とルルーシュの現在は?【コードギアス考察】

スポンサーリンク

この記事では、コードギアスの皇道から復活のルルーシュ「復活/Re;surrection」に関わる部分を抜き出して考察します。

特に、c.c.の乗っていたロバの意味・シャーリーとジェレミアからの手紙の意味・ルルーシュが生きているのかどうか、という点です。

1復活のルルーシュ「復活/Re;surrection」の意味とは?

復活/Re;surrection

という正式な題名が既に決まっているコードギアス復活のルルーシュ。

その内容については以前以下に考察しましたが、

今回皇道を見てみて、「復活」の意味が違う点かもしれないと思い直し、以下に考察します。

コードギアスがキリスト教の要素をたくさん取り入れているのは、周知のとおりです。

たとえば、『コードギアス反逆のルルーシュ R2』(1話)でルルーシュが「メシア(救世主)は一人でいい」と発言していたり、

谷口悟朗監督はインタビューで「己を知った者には『福音』の鐘が鳴る」とも述べていたり、

ゼロレクイエムで十字架を描いたルルーシュの最後だったり、

明らかにルルーシュ=キリスト教のメシアとしてコードギアスでは描かれています

そこで、もう一度、復活/Re;surrectionを考えてみると、

その意味は、「キリストの復活」であり、

キリスト教でイエスが十字架にかけられた後、3日後に復活した(諸説あり)、という象徴を模倣したものと考えれます。

イエス・キリストの復活した場面を目撃した者は誰も記されていない。遺体がなく空になった墓の記述と、イエス・キリストが復活した後、多くの弟子の前に現れたのである。

だとすると、

復活のルルーシュでは、やはり実は本当に死んだルルーシュが「生き返る」ことから始まる、という可能性もなきにしもあらずです

私はルルーシュは急所をスザクが外し、本当は生きていたのではないか?

あるいはコード(VVのもの)を受け取って生き返るのではないか?

と考察しましたが、

以下、ヨッシーさんの投稿を見てすごく納得したのです。

ルルーシュは完全に死んでいると思います。

ゼロレクイエム前にCCがわざわざシャーリーに会いにいったシーンがありました。(→竹林でシャーリーにc.c.が接触したシーンのこと)

おそらくですが、このときCCはシャーリーにゼロレクイエムの計画を話していると思われます。

そうでなければ、ルルーシュが剣を刺されたときに泣き崩れるというのは少しおかしいです。明らかにルルーシュが死ぬということを知っていてルルーシュを助けることができなかったということに対して悔やんでいるように見えました。シャーリーの性格なら泣き崩れるより叫んだり、助けに行こうとするだろうなと考えます。

そして、CCがシャーリーに計画を話した理由ですが、ルルーシュとシャーリーの電話の内容をCCは聞いていて、ルルーシュを助けたいCCは、シャーリーがギアスユーザーになれば高い確率でルルーシュに関するギアス(願い)になるだろうと推測したのだろうと思います。

そして現実にゼロレクイエムが起きたことでそのギアス(願い)は更に強固な物になるだろうと考え、協力をお願いしたのではないかと思いました。

そして、ゼロレクイエム後、ジェレミアとシャーリーが協力して、ルルーシュの遺体を運びだし、CCからギアスを授けてもらうのを待っています。

このシャーリーに発現するギアスが本当にルルーシュを蘇らせることができるのかわからないため、CCは最後のシーンで、待ってもいいのかと曖昧なことを言ってるのではないかと映画を見て思いました。

また蘇りはルルーシュの意思ではないと思います。あの大事なシーンだけは本当にルルーシュが死んでいなければ感動が薄くなってしまいますw

byヨッシーさん(感謝♪)

このヨッシーさんのコメントを見て、すごく納得。

確かに、ルルーシュはR2のエンディング含め、皇道のエンディングでも、

スザクに「これはお前にとっても罰だ・・・永遠に・・・」

と述べていたり、

「撃っていいのは、撃たれる覚悟のあるやつだけだ」

と述べていたり、

最後に自分に復讐を集めて消え去る、という強い覚悟でゼロレクイエムを行いました

だからこそ、スザクはあの場面で泣いたのです。

もしも、ルルーシュはこの後本当は生きていて、

コードも受け取っていたとしたら不死身で、

スザクがそれを知っていたとしたら、決してあの涙は出ないでしょう。

それは崩れ落ちたシャーリーも同じです。

だとすると、やはりルルーシュはゼロレクイエムで本当に一度命を失った・・・(またはギリギリのひん死状態だった)と考えるのがしっくりきます。

だからこそのルルーシュのあのときのセリフだし、スザクの涙だったのでしょう。

(生き返ることを意図してのセリフは無理がある)

そして、復活の意味は文字通り、「生き返る」ことも含めた復活なのだということ。

ルルーシュのゼロレクイエムの意図は本当に自分の命を捧げることだった、と。

しかし、本当に死んだ状態から「復活」することが可能なのでしょうか?

これを可能にするのは、もはや「ギアス」の力以外にあり得ません。

(*前回考察した、時空の管理者の能力であれば復活は簡単に可能ですが、あの時点でルルーシュとは接触していないため可能性は小。ccと時空の管理者が仲間であればありえますが、それもなさそうです)

スポンサーリンク

2シャーリーはギアスを発動させたのか?

一番皇道で気になったシーンは、

超合衆国加盟前(ルルーシュのゼロレクイエム前)のc.c.とシャーリーの接触、そして、エンディングでのシャーリーとジェレミアからの連名の手紙でした

あの場面でc.c.がシャーリーに接触した理由。

それは確かに「ギアス契約」以外ないのではないか?

と考えます。

そして、無関係だったはずのシャーリーがジェレミアと農園で一緒にいることと、

c.c.の「こんなところに【運び込んだ】のか」というセリフ。

一般人で皇道の作中ほとんど関係なかったシャーリーが現在一番重要な立ち位置にいる=ルルーシュ復活に不可欠の存在=ギアスを所持

さらにルルーシュが生きているとしたら、

【運び込んだ】という言葉より、【連れてきたのか】が適切ですし、

運び込んだ、という言葉は明らかに【ルルーシュの体】を、という意味だと思われます。

だとすると、農園に既に命がないルルーシュの身体を運び込んで、シャーリーのギアスを発動させたか、あるいは、ひん死状態のルルーシュを回復させたか、のどちらかが適切でしょう。

(あくまで一つの可能性として、コードによる復活までの間に身体を保存という可能性もありですが、多く予想されてきた内容で驚きがなく、「復活」で制作陣として採用するかな?ルルーシュをそこまで無敵の存在にするかな?という疑問ありのため、ここでは一応除外します)。

しかし、ギアスの力は「人の思考」に作用する能力以外にはありえません↓

つまり物理的に生き返らせることは不可能で、

マリアンヌのように「心」を移動させる、ということが唯一可能なくらいです。

だとすると、シャーリーに発動したギアスは、

「ルルーシュを助けたい」という想いから発動したもので、ありえるとしたら、

1「体の時間を止める(脳を仮死状態にする)」

2「ルルーシュの意識を別の身体に入れ替える」

3「身体回復能力を飛躍させる(脳内ホルモンを超活性化)」

などかな、と思います。

ありえそうなのは、個人的に3番。

そしてこの計画はルルーシュの意志ではなく、もちろんゼロレクイエム当時のスザクも知らず、

c.c.とジェレミア・シャーリーの「ルルーシュを助けたい」という気持ちから自主的に行っているというのが、現在の見解です。

一方、ジェレミア卿はゼロレクイエム当時に微笑んでいることから、

c.c.と一緒にこの計画を練っており、だからこそ許容した(すぐに体を保存できる立ち位置にいた)と考えられます

その後、崩れ落ちたシャーリーに接触して、農園に運び込んだのかな、と。

c.c.のこの祈りも、「待ってもいいのか?」というセリフも、c.c.自身が成功するかどうか不明だったからとも言えそうです。

c.c.の乗ったロバの意味も重要かもしれません。

キリスト教ではロバは従順と柔和の象徴としてマリアのエジプトへの逃避の際の乗り物として描かれます

また、イエスのエルサレム入城の際もキリストがロバに乗ります。

つまり、あの最後の場面は、イエスを迎えに行くマリアの姿を象徴していたのかな、と。

だとすると、作中におけるc.c.の存在は、恋仲というより、「マリア」としての母として意味が強いのかもしれません

つまりまとめると、

1ルルーシュはゼロレクイエムで本当に命を終わりにする意図だった(コードもなし)。スザクも当時はそう思っていた。

2しかしジェレミア卿とc.c.はルルーシュを復活させたいと考えた。

3そこでシャーリーにc.c.は接触し、「味方だから」という強い思いを信じて、ギアス契約を行った。

4現在は、シャーリーとジェレミア卿がルルーシュを回復させており、目途がたったため、c.c.を手紙で呼び戻した

という見解です。

最後に、だとすると、皇道で考察した、

「シャーリーに来た無言電話」はもしかしたら、ルルーシュではなく、シャーリーの意図を知りたかったc.c.からだった、とも考えられます。

個人的には、ルルーシュからシャーリーへの電話を見て、近くでシャーリーの言葉「味方だから」を聞いていたc.c.がこの計画を思いついて、その後の竹林でギアスを授けた、と思います。

そして、予想されるルルーシュ復活の際のc.c.の言葉は、

驚いているルルーシュに、

だって、お前は約束したじゃないか。私を最後は笑わせてくれるんだろ?」

「契約はちゃんと果たさないとな(微笑)」

です。

もちろん、大好きなピザをほおばりながら♪

そして、再び混乱した世界にルルーシュと共に立ち上がる、という内容を予想します☆

あくまで一つの考察ですが、シャーリーにギアスが発動したら本当にワクワクの展開です♪

かれん
今回は、復活のルルーシュにつながる部分として、どうしても気になっていた皇道のエンディングについて、ヨッシーさんのコメントも参考にしながら考察してみました♪よかったらご意見もお待ちしております☆

スポンサーリンク

『コードギアス復活/Re;surrection&皇道エンディング考察!シャーリーにギアス発動か!皇道エンディングのシャーリーからの手紙の意味と復活のルルーシュの本当の意味とは?【コードギアス考察】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/28(月) 17:33:51 ID:fcb1974ca 返信

    劇場版全然見てなかったけど、この考察見てすごく見たくなりました。
    シャーリーにギアスとか胸アツすぎィ!
    復活早く来て欲しい!

    0

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/05/28(月) 17:37:19 ID:fcb1974ca 返信

    続き。自分の中ではやっぱりコードギアスはR2で完結した感じがあって、今更内容変えるの?と思っていたけど、確かに別世界線と見れば、ハッピーエンドの真エンディングでかなり好きかもしれない。
    長文失礼しました。

    0

  3. 名前:クロダイ 投稿日:2018/06/03(日) 09:14:29 ID:e49483ec3 返信

    身体能力の向上……
    ムキムキの、ゼロ……

    ……はっ!
    まさか、ナイトメア・オブ・ナナリー……!
    (混乱中)

    0

    • 名前:かれん 投稿日:2018/06/03(日) 17:08:54 ID:3dab08ab7 返信

      すごく見てみたいっ!!
      復活のマッチョルルーシュ!
      めちゃくちゃ面白そうですね(笑)

      0

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/06/06(水) 16:14:44 ID:c397528ad 返信

    「シャーリーがギアス発動したら?」の考察読んで思ったのですが、
    3の「回復能力の飛躍」は精神に作用するギアスでは難しいかと思います。
    TVシリーズでロロに撃たれたシャーリーにルルーシュが「しぬな」とギアスかけても駄目だったわけですし(^^;;

    個人的には2の「意識の移し替え」がありそうかと。移動先はシャーリー本人の中で、
    「しに瀕した人間の意識を取り込む」という、マリアンヌとは逆の作用のギアスとか。

    劇中でもマリアンヌの「身体が残っていれば復活できるかも?」なセリフもありましたし。

    1+

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/06/07(木) 10:04:02 ID:a7734bd7e 返信

    シャーリー本人の中に入ったら、ルルはシャーリーと以後共存??
    その後でルルを回復させて戻す感じかな。
    ジェレミアがいるから、あの科学力でルル回復も可能性ありな気がする。

    0

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/06/07(木) 11:42:50 ID:a0eefb53f 返信

    ラストのC.C.の台詞からすると、それでも復活できるかどうかは賭けみたいなものなのかもしれませんね。
    現にマリアンヌもずっとアーニャの中に居たわけですし、「復活できる可能性はあるけど、確実性は低い」ってとこでしょうかね。

    0

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/06/16(土) 05:47:31 ID:b1646f9c6 返信

    水を差すけど、考察だとルルーシュは不しにならないってことだし、ナナリーがルルーシュの最期に触れた時にルルーシュの記憶を読み取ったような描写の理由がなくなる気がするけどね
    それにR2はR.R.ってのを指してる気がするし

    0

スポンサーリンク
スポンサーリンク