【ゼロの執行人】安室透(降谷零)の目的と正体とは?コナンシネマクイズ解ける!?名探偵コナン映画版考察【ネタバレ注意】

かれん
4月13日公開の名探偵コナン映画最新作「ゼロの執行人」について今回はレビューします☆
さくら
1年ずっと待ってました!今回は黒の組織がメインで出てくるんですか?
かれん
うんうん。正確には、謎が多い「安室透」くんの正体が明かされるみたい。彼は黒の組織の「バーボン」であり、でも実は潜入捜査をしている公安の「降谷零」でもあるよね。今回はキャッチコピーが「それがお前の真実か・・・」なので、彼の本当の姿が分かると推測しちゃうよね~♪
カテゴリー別新着記事

最新記事はこちらからどうぞ♪

名探偵コナンゼロの執行人ネタバレ考察&ストーリー!安室透(降谷零)の目的と正体とは?真犯人は誰なのか?【ネタバレ注意】

スポンサーリンク

※本記事は映画前に、映画をもっと楽しめるように簡単なあらすじ紹介と登場人物たちの関係をネタバレなしで考察するものになっています。

映画鑑賞後に、本編の内容を含めて考察いたします☆

※最後にコナンシネマクイズも♪

映画見てきました!エンディングまでの考察と感想&詳細レビューは以下よりどうぞ♪

安室さんの正体も今作で確定と言えそうです。

名探偵コナンゼロの執行人ネタバレ考察

1名探偵コナン「ゼロの執行人」の見どころ。安室透とは何者か?

名探偵コナンの映画が今年もやってきました!

昨年のから紅も面白くて、そのときの劇場の最後に

安室さんの声で

「3、2、1・・・0」

と響いて閉幕したことから、絶対黒の組織くるよ!Σ(´∀`;)

とわくわくしていました。

今作は、黒の組織が全面に出た作品というより、

安室透、すなわち降谷零の正体に迫る内容となっています。

だからこそ、ゼロの執行人=0=警備企画課「ゼロ」に所属=降谷「零」というゼロつながりになっています。

以下は映画前の考察ですので、詳しい正体は以下を御覧ください。

安室透(降谷零)の正体

安室透の正体とは?

安室透は毛利小五郎に弟子入りした私立探偵(普段は喫茶店ポアロでアルバイト)にして、

黒の組織では調査係としての「バーボン」

そして、公安警察では本名の「降谷零」を名乗って3つの顔で活動しています。

これまでの作品を見る限りでは、安室さんは、黒の組織に公安のスパイとして潜入している正義の存在という印象が非常に強く、

実際、純黒の映画では、組織に潜入している捜査官たちのファイルを取り戻そうと必死に動いたり、組織に正体がばれかける、という一面もありました。

しかし、未だどの顔が本物なのかは謎のままで、黒の組織でも「あの方」と事情に精通し、

一方、公安としても赤井 秀一(FBI捜査官)のことを非常に嫌っており、何度か対決の場面もあります

これはお互いに黒の組織で潜入していた間柄で、スコッチ(安室の親友で、公安潜入捜査官。赤井の正体を守るために自決しました・・)を救わなかった赤井を安室が憎んでいる。。。という設定もあります。

個人的には、安室さんは正義側だと信じたいのですが・・・。

安室さんと、赤井さんは、ともにガンダムのアムロとシャアという宿命のライバルを模倣しており、

それぞれアムロレイ(安室透・降谷零)とシャア・アズナブル「赤い彗星」と担当声優である池田秀一をもじってつけられた名前ですので、この作品でも、永遠のライバルという意味合いが強いのかもしれません。

とにかく、この安室さんはボクシング&頭脳明晰のすごい人なのですが、彼にはどうやら護るべきものがあるようで・・・?

これが今作の安室さんの正体と目的につながるようです。

真実・正義・そして愛のため――。

手段をいとわない「極秘任務」が執行されるとき、

無慈悲な復讐の雨が守るべきものに襲いかかる!とあります。

この「極秘任務」と「復讐」というのが、今回の安室さんの正体と目的に関わってくると思われます!

以下、ストーリーをご紹介します♪

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。

サミットが開催される5月1日にはおよそ2万人もの警察官が出動するという超巨大施設で、大規模爆破事件が発生!

そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。秘密裏に動く安室の謎の行動に違和感を禁じ得ないコナン・・・。

現場の証拠品に残された指紋から犯人はかつて警視庁に在籍していた毛利小五郎と断定されてしまう!

小五郎の逮捕を巡って安室と敵対し始めるコナンは過去に安室が容疑者を自決に追い込んだ事があるという奇妙な事件の話を聞く。

そして小五郎の起訴が決まろうとしたその時、厳戒態勢の東京都内で、同時多発的に不可解なテロが勃発!

事件に隠された陰謀にコナンと公安警察が近づく中、サミット開催の日は大型無人探査機「はくちょう」が火星での任務を終え、地球に帰還する日でもある事が判明する。

果たして、迫るXデーに何が起ころうとしているのか?

謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?

真実、正義、そして、愛のため──。

手段を厭わない「極秘任務(シークレットミッション)が執行される時、無慈悲な復讐の雨が、守るべきものに襲い掛かる!

【見どころ】

ゼロの執行人は、前作から紅の序盤まったりした感じから離れて、最初から最後までかなり白熱したストーリーになりそうです。

さらに、名探偵コナンの連載も再開され、安室さんが登場しています。

以前、劇場版第18作『異次元の狙撃手』で冲矢昴=赤井修一とアニメ・原作より先に提示されたことを踏まえると(当時なんとなく感づいていましたが、狙撃の声ではっきりと確認して鳥肌が立ちました・・・)、

安室vs赤井の構図も考えて、この劇場版で安室さんの本当の正体が明かされる可能性も高いと思っています。

また、ラム候補の一人とされる黒田さんも登場。

彼が関わってくるのも間違いなさそうです。

黒田 兵衛(くろだ ひょうえ)

警視庁刑事部捜査一課管理官。階級は警視。

大柄で片目が義眼という特徴が、黒の組織のNo.2「ラム」の特徴と一致するため、コナンに警戒されている。

個人的には、こんな分かりやすい正体はないと思いますが・・・(;´▽`A“

コナンシネマクイズ!

ちなみに、今回のコナンシネマクイズはこちら!

スケール・・・というのが、ポイントのようですね。

以下、ネタバレ注意です。

スケール・・・つまり、「音階」と別の意味で解釈すると、

ドレミファソラシドのABCDEFGのスケールは、日本語で「ハニホヘトイロハ」なので、この中で一番大きいのは「イ」。

つまり、あ行が正解??と勝手に解釈(笑)。

うん。分かりません。。。。_(┐「ε:)_。。。コウサンダヨ~

※追記:うん、違いました(笑)。詳しくは、以下よりどうぞ♪

かれん
13日公開です!見た後に早速考察&レビューしたいと思います♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク