【ネタバレ注意】唇のもう1つの意味!クラピカを襲う刺客の正体とビルの目的とは!「11人いる!(サイレントマジョリティー)」の正体確定か!36巻表紙裏冨樫先生の「ネタバレ。あえてね」のもう一つの意味!【ハンターハンター考察】

かれん
こちらもコメントにていただいた、冨樫先生の「ネタバレ。あえてね」の意味についての考察になります。一つは表紙のイルミを示している、というのが見解ですが、もう一つの考察もありますので、そちらも見てみたいと思います♪
カテゴリー別新着記事

最新記事はこちらからどうぞ♪

36巻表紙裏冨樫先生の「ネタバレ。あえてね」のもう一つの意味!クラピカを襲う刺客のネタバレ【ハンターハンター考察】

以下、ハンターハンター©より一部画像を引用して考察します。

スポンサーリンク

これは暗黒大陸編の考察にも書きましたが、新規情報も加えてもう一度見てみたいと思います。

ビルの正体は後半に記載しています。

11人いる!(サイレントマジョリティ―)の正体は誰なのか?

現在、王位継承戦でも一番謎とされるのが、この「11人いる!(サイレントマジョリティー)」の能力者です。

これも実はいろいろな説があって、私もムシャホ(第8皇子警護兵)説を押していたのですが、ここでまさかのサレサレ王子が早期離脱するという結果に・・・。

「継承戦なんかクソくらえ~!」

と遊びまわっていた王子。

即刻、ベンジャミン私設兵リハンの餌食になりました。

(※詳しくは継承戦考察サレサレの部分に書いてます)

やっぱり世の中なめきってたらダメなんだね・・・_(┐「ε:)_ずこー

ということは、やっぱりサレサレの警護だったムシャホの可能性が大分減った気がします。

冨樫先生が早期離脱した王子の警護が実はこの重大事件の犯人で、

「重要な任務はもう終了しました~」

で終わらせるはずがないからです。

というわけで、もう一度白紙撤回して考えてみます。

11人いる!(サイレントマジョリティー)の能力について

【11人いる!サイレントマジョリティの能力】

この「11人いる!(サイレントマジョリティー)」の能力ですが、「黒ぼっこ」と「ツチボッコ」の二つを具現化させています(具現化&操作系)。

条件としては、

・憑く者と能力者のみ「11人いる!」の本体「黒ぼっこ」が見える。

・一人でも消さないと、術者に跳ね返る呪いである。

・射程がある。

つまり、術者(能力者)がいて、さらにその呪い本体の黒ぼっこが憑依する「憑かれた者」がいて、その憑依者を通して発動

憑かれた人↓

そして攻撃時に全員に「ツチボッコ」という蛇が見える、という3段構成になっています。

全身の血を抜くという能力「ツチボッコ」を使う「呪い」の能力が攻撃方法です。

※ちなみに元ネタは欅坂46の「サイレントマジョリティー」

ちなみに元ネタは冨樫先生が大好きすぎる欅坂46の曲「サイレントマジョリティー」。

黒ぼっこのモデルもセンターの平手友梨奈さん(おかっぱっぽいボブ)。

モデルにされたのってどうなんだろ・・・(;´▽`A“

※他にも欅坂46ネタがめちゃくちゃあります(笑)。

興味ある方はどうぞ☆

これによって既に数人他界していますが、未だ犯人は不明。

ちなみに念獣の可能性はすでに削除されました。

だとすると、だれかの念能力ということ。

気になる犯人ですが、講習会の参加者の中にいます。

ですが、ベンジャミンの兵士ヒュリコフをバカにしているため、ベンジャミン以外の勢力と思われます(第1王子関係は削除確定)

この中で念能力が使えるのは、4人という言葉と、ハルケンブルグの兵士2人は王子の守護霊獣の力によるもの、という見解。

そして、11人いる!の術者(本体)の言葉遣い。

「11人いる!発動してやるぜ・・・!」

言葉使いから、若者なのは間違いなさそうです。

ただし、協専のベレレインテの可能性も捨てきれず(集合画像右下から二番目)。

以下に理由を考察すると、この立ち位置がポイントで、黒ぼっこ(座敷人形)の射程外(あいつは「射程外」と言っている)と射程内を考えると、

「11人いる!」の犯人は、必然的に右の8人に絞られると考えられていました。

ハルケンブルグの私設兵のユヒライとシェジュールも怪しいですが、念は王子より与えられたもの、ということになっているため除外。

そのため、残ったのがバビマイナ・ムシャホ・サドビ・ベレレインテです。

ベレレインテはこの通りオネエ言葉な上、ビスケ側でもあるため、現在味方の可能性が高いと思います。

バビマイナはベンジャミン側なので、ヒュリコフを馬鹿にする理由がなく除外。

性格的にも除外。

ということは後はこの二人か侍女のみとなるわけですが、若者の言葉遣い、という点から

私はムシャホではないか?と思っていました。

ですが、この考察は誤りで、

黒ぼっこと憑依者の射程は確かに上の画像通りなのですが、

術者本人がその範囲にいる、とは限らないわけです。

ということは・・・?

長くなりましたが、この考察のメインです。

スポンサーリンク

2「ビル」刺客説が濃厚か!

結論を書くと、ネタバレの意味はビルにあったと思います。

実はビル説というのは、もともと最初からあって、ありきたりすぎて却下していたのですが(笑)、

・最初の犠牲者ウッディのとき、警護はクラピカとビルの二人。あとは従者のみ。

・ビル=ヒルっぽい

などという理由でした。

ただ、今回36巻の表紙裏の冨樫先生のコメントで、ビル説がかなり急浮上。

「ネタバレ。あえてね。」

と書かれてそのうえに唇。

これは、表紙のクチナシ=イルミ=ヒソカ説を裏付けるもの、という見解をしましたが、

もう一つ、唇=口ビル=シカクビル=刺客ビル

という考察が急浮上した、というもの。。

ふむむ・・・。

この大きな唇で刺客ビルを示す、というのは36巻の冒頭が11人いる!の事件から始まっていること、

そして、

36巻のクラピカ編の最後ベレレインテの「ビルを10分ほど借りるわよ」とクラピカと意味深に話しているシーンからも、深読みできそうです。

ベレレインテの説明では、ビルを借りる理由はマラヤーム王子の部屋で独り言を避けて、状況をハンゾー達に伝えるため、という名目ですが、

「成程、やる価値はあるな・・・」

というクラピカの言動から、もう一つ別の実験を含めている可能性もあるのでは?と思ってしまいました。

実際、話すだけならビルを借りなくてもいいわけです。

それでも「ビル」を指定したのは、10分間の間にビルが犯人か否かを突き止めるためなのかもしれません。

追記:やはりビルは犯人ではないと確定しました!ビルの能力について解説しています↓

あれ?でも、ビルってクラピカに尋問されてたような?

ですが、このビル刺客説を壊すのが、この画像。

侍女のシマヌとビルについてクラピカは「ダウジングチェーン」を使って嘘をつけない状態で確認しています。

「それならビルだって・・・」

というシマヌに

「無論確認済みだ」

とクラピカ。

さらに、最初の段階でビル含めて全員にダウジングチェーンを使っています。

つまり、ビルは「嘘がつけない(ついていない)」ということ。

これがあったので、ビルが犯人ではない、と思っていたのですが・・・。

それでも、上の冨樫先生の「刺客ビル」説がかなり濃厚な気がするので、これを考えてみたいと思います。

そもそもビルとは何者か?

パリストンを介して護衛についた協専のハンターです。

つまり、ビルはもともとパリストン陣営ということ。

これを考えると、ビル=パリストンの動機としては、

1単純にクラピカの邪魔をする

パリストンはだれかの王子の肩入れをしており、その報酬として大陸に着いた後のビヨンドの解放が入っている

という線が考えられます。

ちなみに、クラピカの最初の尋問でビルは王子との面会は免除されており、継承戦の話は聞いていなかったというのが判明しています。

つまり、この時点ではこれが真実。

そして、二回目の尋問では、ビルの能力が鍵になっているのかもしれません。

11人いる!の能力はかなり独特で、術者は憑依者を用意し、それを介して黒ぼっこを作り出します。

つまり、術者がビルとしても、ツチボッコを召喚して攻撃した犯人はビル本人ではなく、黒ぼっこ、強いて言えば、憑依者になるわけです。

これを逆手にとって、

「オレはあくまで(直接の)犯人じゃない」

といえば、クラピカのダウジングチェーンもかいくぐれる可能性もありかな、と。

もちろん、これは冨樫先生の唇=刺客ビル説から来たものなので結構強引ですが、

36巻の終わり方を見ると、この辺をかなり複雑に仕込んでいそうな気がします。

※追記:あれからいろいろ考察して、11人いるの犯人がなんとなくわかった気がします

以下に考察を追記しています。ネタバレにご注意ください!

かれん
もし、ビルとしたら動機もですが、クラピカを裏切ることになるのでそれが悲しいです。ただ、刺客=ビル説は私も押したいかも(笑)

スポンサーリンク

『【ネタバレ注意】唇のもう1つの意味!クラピカを襲う刺客の正体とビルの目的とは!「11人いる!(サイレントマジョリティー)」の正体確定か!36巻表紙裏冨樫先生の「ネタバレ。あえてね」のもう一つの意味!【ハンターハンター考察】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 11:10:37 ID:6f05a8261 返信

    「あえてね」は本田圭佑の口癖じゃないの?
    ビッグマウス=本田?

    イルミ=ヒソカは無理があると思う。さすがにカルト気づくだろ?
    仮にイルミの正体がヒソカだったら、クロロ無能すぎるでしょw

    まだクロロ=ヒソカの方が可能性あると思うよ。

    • 名前:かれん 投稿日:2018/10/11(木) 11:46:37 ID:95a2d2488 返信

      確かにイルミ=ヒソカだと、クロロの評価がかなり下がっちゃいますよね。。

      クロロはハンターハンターでも屈指の知的キャラですし。_(-ω-`_)⌒)_

  2. 名前:あく 投稿日:2018/10/11(木) 12:47:57 ID:286f74d0f 返信

    クチビル→刺客ビル!

    感動しました!

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 12:52:27 ID:402bb50e1 返信

    イルミ=クロロは、カルトも協力している可能性ありそう。
    ヨークシンでイルミがヒソカに化けたとき、ボノやフランクリンの気を引くのに協力しているから。

    ビルが刺客って線は自分的には薄そうなかなと。
    個人的に、明確な根拠は無いけどヒュリコフの読み(暗殺者の正体を看破)は当たってると思うので、ヒュリコフの読みが正しい場合、暗殺者は①クラピカの講習を受けていて、②念を使えるのに使えないフリをしている、ことになる。ビルに当てはまらない。

  4. 名前:マチコマチネ 投稿日:2018/10/11(木) 13:25:13 ID:95a2d2488 返信

    刺客がビルというのはありえると僕は思います。
    ただ、刺客=サイレントマジョリティーか?とは限らず、パリストンの刺客、という意味だけで、サイレントマジョリティー能力者は別に講習者にいるのかもと。

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 13:44:21 ID:95a2d2488 返信

    だとすると、誰がサイレントマジョリティー能力者かってなるよね。

    王子暗殺のつもりならわざわざ皆が集まったあの時点で狙う必要はないし、
    各王子護衛を一人ずつ消すつもりでも、あそこじゃなくていい。

    べレレインテとベンジャミンの部下は外すとして、怪しいのは…誰かな?(笑)

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 15:42:44 ID:b57ce70b8 返信

    ビルはクラピカが犯人じゃないと言ってるので考えてませんでしたが、萩尾望都の「11人いる!」では11人目は主人公の超能力?読心術?をごまかしてますよね。なのでビルがクラピカのダウジングをかいくぐるのもありそうですね。

    • 名前:かれん 投稿日:2018/10/11(木) 15:52:56 ID:95a2d2488 返信

      「11人いる!」読まれたんですね!٩(ˊᗜˋ*)و
      確かに設定も反映されていたとしたら、その可能性もありそうですね。

  7. 名前:かれん 投稿日:2018/10/11(木) 16:05:23 ID:95a2d2488 返信

    コメントありがとうございます(*´˘`*)

    うーん、難しいですね(笑)。

    あくまで私の考察ですが、ビルではない場合、なぜ護衛をあの時に狙ったか?
    という疑問が出てきます。

    たとえば、サイレントマジョリティーであればわざわざ能力者がいる講習会ではなく、一般兵がいて、護衛が一人になるような通常時でもいいということになります。

    術者と憑依者の距離にも射程があるとしたら通常時も難しいですが、少なくともベンジャミン兵であれば充分可能です。

    というわけで、ベンジャミン兵であるバビマイナとヒュリコフは削除。

    もし、目的が念獲得阻止だとしたら?
    その場合は念を既に獲得している上位王子の部下が犯人ということになりますし、事実その可能性が高いです。
    つまり、3.4.5王子の部下ということです。

  8. 名前:まる 投稿日:2018/10/11(木) 19:29:41 ID:642e49348 返信

    楽しく読ませていただいてます。
    単行本を読み直していて思ったのですが、
    30ページにてヒュコリフは「隠れ念能力者」が後一人居て
    立ち居振る舞いからして、残された隠れ念能力者こそ暗殺者であると
    ヒュコリフは見立てています
    だとすれば、それはビルではないはず。
    この場合、隠れ念能力者は実は暗殺者では無く
    別な意図を持って潜んでいる?

    個人的にはここまで引っ張って、
    公に打ち明けたならまだしも
    個人的見解だけでここまで言うておいて
    間違いでしたはかなり失笑レベル

    ビルは念能力を隠してはいない
    ビル=暗殺者は低いのかなって思いました

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/10/11(木) 23:33:57 ID:75fd0a6e4 返信

    ウッディ達が最初から暗殺者にやられてるのと、オイト達の味方な気がするので、シマヌが暗殺者なのではないかなー?
    クラピカが見抜けない理由がわかりませんが…

  10. 名前:わたし 投稿日:2018/10/12(金) 01:09:30 ID:c7e9d3678 返信

    黒ぼっこの立ち方、ヒュリコフの見立ての際に出てくる横顔(眼球の揺らぎがどうたらのとき)に似ているのがロンギなので、ロンギが暗殺者だと思っています

  11. 名前:かれん 投稿日:2018/10/12(金) 01:20:23 ID:9020a5e67 返信

    コメントありがとうございます。
    皆様のコメントも拝見し、
    また新しく考察しなおしてみました♪
    ビルではないです。
    追記として最新記事かこのページにリンク張っておきますのでぜひ。

  12. 名前:匿名 投稿日:2018/10/12(金) 02:09:40 ID:6de97e793 返信

    ビルはどうでしょうね。
    心の声をしゃべってる場面が多すぎるしクラピカがブラックアウトした時に王妃もろともどうにでもできたはずだし。
    ワブル陣営の護衛を皆ころにした犯人とは思えないです。
    あいつは普通に味方に見えますねw

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/10/12(金) 22:34:18 ID:726718dbe 返信

    サイレントマジョリティーの犯人探しとても面白い
    ハンターハンター最高!

  14. 名前:匿名 投稿日:2018/10/13(土) 22:28:13 ID:dba38312c 返信

    36巻の口だけではなく。35巻の目はなんなのかと考えました。
    目は眼で口は唇だとすると。眼と唇という字を分けてみます。
    目と艮(うしとら)
    辰(たつ)と口

    ウシとトラが目でタツが口
    なんだか意味が解らないが何かあるような、

    口(四角)ビルで刺客ビルは冨樫らしくないような気がします。

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/10/16(火) 21:59:33 ID:c1a45bb76 返信

    ヒュリコフの洞察力から推測
    ①35巻198P クラピカのレッスンを受けるのは16人
    ②35巻186P ヒュリコフは4人の隠れ念能力者がいるといっている
    ③35巻201P 中間の4コマ10人が黒ぼっこの標的とする
    ③36巻29P30P 4人の内シュジュール・ユヒライ・ロベリーが能力者、残る一人が暗殺者
    よって黒ぼっこの射程内で①に含まれ③に描写されず④を除いた者はユウリとなる

    • 名前:かれん 投稿日:2018/10/16(火) 22:25:30 ID:152b10c90 返信

      なるほど・・・。ヒュリコフの話を追っていくと、確かにユウリも(黒ぼっこに似ている容姿含めて)怪しく見えてきますね。。

  16. 名前:鯱将軍 投稿日:2018/11/09(金) 07:13:23 ID:e743e6671 返信

    管理人さんの最初の予想通りムシャホでしょう。
    ヒュリコフは最初に隠れ念能力だと見立てた
    4人の中に見立て間違いがあったとは思ってないまま
    (ハルケンの私設兵2人とロベリーは擬似的な念能力状態でしたが
    ヒュリコフの最初の見立てそのものは間違ってなかった)
    最初に見立てた内の残り1人が講習の時も未習得者の様に
    上手くカモフラージュしてて刺客はコイツで間違いないと
    判断してるのですから。それにムシャホはサレサレ居住区の
    門番として配置されていて、(クラピカがチョウライの元へ向かうシーンで確認)
    ウッディー達を消した時は通路を移動して
    ワプル居住区の入り口近くに来れたので射程の問題は解決します
    暗殺者タフディーもムシャホと同じサレサレ私設兵
    サレサレ私設兵はスィンコスィンコ王妃が念能力をもつ暗殺者を
    雇っていたのでしょう。それにパリストン経由の暗黒大陸探検組は
    探検に必要な特定のスキルに特化した人達
    サイールドは斥候、カートンは移動、輸送手段
    おそらくビルも暗黒大陸探検用の能力でしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク